人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

はてなダイアリーについてです。
yahooなどで自分のブログ名を検索してもブログがでてきません。
「(自分のID)の日記」と検索しないとブログがでてきません。
どうしたらブログ名で検索できるようになりますか。


●質問者: 未咲。
●カテゴリ:はてなの使い方 ウェブ制作
✍キーワード:Yahoo はてなダイアリー 日記 検索
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Yoshiya
ベストアンサー

質問者さんのダイアリー(http://d.hatena.ne.jp/m143ato/)を拝見させていただきました。

ダイアリーの投稿を初めてからまだ2日目の様ですが、この短期間ではまだ質問者さんのダイアリーを検索エンジンが見つけていないと思います。


現在日本で一番メジャーな検索サイト(検索エンジン)はGoogleですが、Googleが質問者さんのダイアリーを見つけていない現状では、Googleをはじめ他の検索サイト(Yahoo Japanやgoo)が質問者さんのダイアリーを検索結果に出す事はほぼ不可能です。


検索エンジンは周期的にサイトをクロール(ウェブサイトの情報を収集する事)し、インデックス(クロールした情報を検索結果に反映させる事)をしていますので、およそ数日?1月程度で質問者さんのダイアリーのタイトルと内容が検索サイトの結果に反映されると思います。


Googleのヘルプの中に検索エンジンが実際にウェブサイトの情報を収集して、検索結果に反映する事を解説していますので、一度ご覧下さい。


ヘルプ記事 › ウェブマスターの基礎知識 › Google の基本

Google の基本


コンピュータで Google 検索を実行すると、ウェブ全体の検索結果が瞬時に表示されます。ここでは、Google でクエリに一致するウェブページを見つけ、検索結果の順位を決定する方法について説明します。


ウェブ検索は、あらゆる情報の場所を正確に記述した優れた索引を備えた大型書籍を参照するようなものです。Google 検索を実行するときは、Google のプログラムで Google のインデックスを確認し、最も関連性の高い検索結果を特定して表示(提供)します。


検索結果の表示は主に次の 3 つのプロセスに分けられます

・クロール: サイトを検出して、情報を取得します。

・インデックスの作成: サイトのインデックスを作成します。

・検索結果の表示: ユーザーの検索と関連する有益なコンテンツのサイトを表示します。


(以下略)


Googleが質問者さんのダイアリーを見つけるには日数がかかります。 Googleには自らのサイトを

登録し、検索結果に反映させる事ができるサイトがあります。

ただし、このサイトの注意事項にもかいてありますが、登録したサイトが確実に検索結果に反映される保証はありませんので、その点はご了解下さい。


Google に URL を追加

サイトの登録


Google はクロールを行うごとに新しいサイトをインデックスに追加/更新していますが、ここで URL を登録することをおすすめします。ただし、申請いただいた URL のすべてが Google のインデックスに登録されるわけではなく、特定 のURL が Google で表示されるかどうか、またそのタイミングついての予測や保証はできませんのでご了承ください。


http://www.google.co.jp/ のように、先頭に http:// を付けて入力して入力してください。URL と一緒に、ページのコンテンツを説明するコメントやキーワードも追加できます。これらは Google 側の参考情報として使用されるものであり、Google でのインデックス付けには使われません。


注: 登録に必要なのはホストのトップページだけです。このページからリンクされているページは Google のクローラ ロボットである Googlebot によって追加されますので、トップページ以外の各ページを登録する必要はありません。また、Google ではインデックスを定期的に更新しますので、更新前・後のリンクを登録する必要はありません。無効になったリンクは、次回のクロールでインデックス全体を更新する際に消滅します。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

しばらくまって、反映されるのをまってみます。


2 ● papavolvol

私も、今、検索してみました。

「www.google.co.jp」で、日本語サイトから検索します。

さて、Googleの検索は、日夜、検索ロボットがネット上を探し回ってキーワードをGoogleのデータベースに蓄えます。まず、そのロボットが見つけてくれなければ検索にヒットしません。

次に、Googleは見つけたサイトを、Googleの自分勝手な理論で重要なサイトの順に表示します。

この重要さの基準をうまく利用して検索の上位に表示されるようにすることをSEOと呼び、サイトの閲覧数が売り上げに直結する人たちは、血眼になって努力します。

私たちが、検索の順位を上げるためにできることは、いろいろな人に見てもらってその人たちのサイトにリンクを貼ってもらうことだそうです。たくさんのリンクの貼られたサイトは、重要度が高いと判断されるそうです。お友達のブログにコメントを書く時にも、自分のハンドルネームとブログのURLを書きますね。コメントの上に表示される自分のハンドルネームにリンクが貼られます。これも有効ですよ。

駄目なのは、広告ばかりで本文がないサイトらしいです。

というわけで、まとめますと:

これからネット上のお友達が増えて、リンクをつけたりつけてもらったり、お友達のブログにコメントを書き込んだり、お友達にコメントをもらったり、そうしている間にだんだん検索時の順位が上がっていくのです。

今回、「未咲のいきあたりばったり。」が検索で表示されなかったのは、まだロボットが見つけてくれていないのか、「約 13,300 件 (0.23 秒)」の中に埋もれてしまっているのか、どちらかはちょっと詳しく探さないと分らないですね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

とりあえず地道にブログを書いていきます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ