人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昨日国産豚肉を食べました。
肉は「国産豚ロース ステーキ用」
最近セシウム問題が話になっている中、わざわざ国産のを母が買ってきました。

自分は抵抗があったのですが仕方なく食べました。
食べた量は普通の大きさのステーキ2枚

その後ネットで国や自治体が出している基準値を超える値は出ていないだとか。
しかしネットでは「この数値は嘘」という人も・・・

いったい何が正しいのでしょうか。

もし豚肉も基準値を超えていたら 僕はもうおしまいでしょうか。

●質問者: りきすけ
●カテゴリ:政治・社会 医療・健康
✍キーワード:おしまい ステーキ セシウム ネット ロース
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● papavolvol

もしも万一、放射性物質を基準値以上に含んでいることがあったとしても、すぐにもう人生がおしまいになるわけではありません。今回食べた肉からの内部被爆も含めて、これからも放射線を浴び続けると、10年後、20年後にがんを発症する確率が高まると考えられています。

まだまだ人生の目標を実現させるように努力を続けてください。

一般的には、タバコを吸っている人と同じ部屋に居ることによる受動喫煙の方が、より危険であると言われています。


2 ● papavolvol

農家の方が心を込めて育てた豚を、心をこめて出荷されたのです。

正しく安全性を検査して、正しい情報を公開することが一番大切なのは言うまでもありません。その上で安全性が確認されたものまでも不買運動の対象にすることを、風評被害と言います。

日本で子供を育てているお母さんが安心して子育てできる社会でありますように。日本の消費者が安心しておいしいものを食べられる社会でありますように。農家の方の努力が報われる社会でありますように。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ