人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Low Energy Gamma 10-60keVの放射線を出す放射性物質を教えてください。

●質問者: youkan_ni_ocha
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:Gamma Low 放射性物質 放射線
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● Hyperion64
ベストアンサー

手元のデータで調べてみたのですが、無いのではないかと思われます。

10Kevと60Kevの間での崩壊エネルギーは、4つありました。

Hydrogen3 18.59Kev BetaDecay

Lithium10 25.00Kev NeutronEmission

Boron16 38.10Kev NeutronEmission

Yttrium77 50.00Kev

ProtonEmission, BetaPlusDelayedProtonEmission,ElectronCapture

しかし、いずれもガンマ線崩壊ではありませんでした。

例としては、Hydrogen3はトリチウムなので、wikiのこの項に該当します。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E9%87%8D%E6%B0%B4%E7%B4%A0

◎質問者からの返答

実は、e-bayで次の商品を落札しました。

http://cgi.cafr.ebay.ca/radiation-detector-geiger-counter-radioactive-iodine-/260759077904

内容を見ると、プルトニュームを検出するために作られたようです。プルトニュームのエネルギーはMeVですので、全然レンジが違います。

http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=09-04-04-10

の中に

239Puは主としてエネルギー約5MeVのα線を放出し、同時に娘核種から平均エネルギー17keVのLX線(L殻電子の放出に伴って発生する特性X線)が放出される。

という記述があるので、これを検出しているようです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ