人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

パクリについて

Yahoo!ニュースで、『市のキャラクターピカチュウに酷似?』というものがありました。それをみて疑問に思ったのですが。

本人(パクったとされる人)が、自分がオリジナルで作ったつもりで、似たようなものがあるとは知らなかった(無名のオリキャラが偶然重なった場合)とします。

この場合、パクリとみなすのでしょうか?原作者がパクリだといわず、偶然だからパクリではないといったら、パクリではないのでしょうか?

●質問者: スパロウ
●カテゴリ:はてなの使い方 コンピュータ
✍キーワード:Yahoo! わず オリキャラ オリジナル キャラクター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● a-kuma3
ベストアンサー

この場合、パクリとみなすのでしょうか?原作者がパクリだといわず、偶然だからパクリではないといったら、パクリではないのでしょうか?

大人の世界では、「偶然だからパクリではない」では終わらなくて、

「パクリではないんだけど、紛らわしいから止めておくよ」というふうになります。


大人の中にも、子供みたいな人がいるので、そうならないときもあります。

そういう場合には、【法律】の登場です。

著作権だとか、商標とか、パクられた人を守る決まりがあります。

「偶然なんだー」と言いはっても、裁判で、どちらの言い分が正しいか、決めることもあります。


わざとだとか、偶然とか関係ありません。

車を運転してて、人をひいて死なせた場合、わざとだとか偶然とか、関係なく罰せられるでしょ?

細かいこと言うと、わざとの場合と、偶然(難しく言うと、過失)の場合で、

さばく法律が違ったり、その結果、罰が違ったりするんですけど。

◎質問者からの返答

なんだか、論理的思考で観ると、『パクリ』もなんだか凄いものに感じてきます・・・。

確かに、大人の中にも、子供みたいな人、いますね!なるほどー、と思いました!ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ