人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

缶ビールの飲み方・・・そのまま? グラスで? どちらが正しいの?

CMを見ていると どちらも美味しそうですけど、正統なのはどちらかと思いまして。。

また 貴方はどちら派? (飲まないから、、は困りますぅ?)

よろしくお願い致します。

●質問者: 閉店ガラガラ ワオッ
●カテゴリ:グルメ・料理 生活
✍キーワード:Cm なのは ビール ・・・
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● VE
●3ポイント

どっちでも良いと思うんですが、

ぼくは、cmでみるかぎり、グラスに

入れて飲んだ方が、良いと思います。

◎質問者からの返答

個人の自由なんですけどねぇ、、他の方の飲み方が気になったもので・・・

ありがとうございました!


2 ● mdfmk
●37ポイント

上品なのはグラスに注ぐほう。

注ぎかたを工夫すれば泡も作れますし。


でも、屋外で飲むなら缶そのままですね。

屋台っぽい居酒屋とか、花見とか、キャンプとか。


私は瓶をそのまま飲んだり、陶器のジョッキとかで飲むのも好きですけどね。

夏は冷凍庫で冷やした銅とか錫のジョッキで飲むのもうまそうです。

◎質問者からの返答

じゃ私は極力グラスで飲まないと、益々上品から遠ざかってしまうー

海外ドラマでよく見掛ける光景、瓶からラッパ飲み! ワイルドでカッコいい?

(でもあれやると悪酔いするのは私だけなんでしょうか??)

私は、冷凍室で凍る寸前まで冷やすのが好きなので、泡なんて度返しです・・!

ジョッキを忘れてました! 朝から晩酌が楽しみ!?

*************************************************************

大きなお世話かも知れませんけど、最新のベストアンサーのブルースター反映

されていないのご存知ですか? 他に付け直して下されば良いのに って気を

もんでいるところです。おせっかいお許し下さい。。今月是非共がんばって下さいネ☆


3 ● きゃづみぃ
●37ポイント

http://www.sapporobeer.jp/book/pleasure/chapter05/index.html

ビールを楽しんで飲むとしたら グラスですね。

ただ飲めればいいならば 缶のままでいいでしょう。

ただし グラスも選び方、注ぎ方などありますので

それは 注意すべきですね。

◎質問者からの返答

貼って下さったのは私の一番好きなサッポロのですね?

勉強になりました! (とは言っても、きっと飲む時には実践出来ないと思い

ますけど。。)

ありがとうございました!


4 ● tibitora
●31ポイント

グラスで飲む場合の缶ビールのおいしい注ぎ方がありましたのでお伝えしますね。

動画もありますので分かりやすいです。

http://otoriyose.tsuu.info/2008/11/post-7c10.html

缶ビールのおいしい注ぎ方:サントリー直伝

■おいしい注ぎ方で缶ビールがおいしくなる理由

缶ビールはそのまま口をつけて飲むのもおいしいでしょうが、グラスに正しく注いで、「泡とビールが7対3」の黄金比にすると、ぐいっとおいしくなるんだそうです。

一体、それはなぜ?

泡なしのビールを飲むと、液体そのものを飲んでしまうことになります。

ところが適度の泡があると、泡がフィルターの役割を果たし、フィルターを通すことで、ビールの苦味やえぐみが泡に吸着され、抑えられて、甘みが際立ってくる!


自分が缶の物を飲む場合はそのまま飲んでいます。

水不足が心配な地域に住んでいますので、洗う水も少しでも少なく大切にしたいです。

◎質問者からの返答

缶ビールをキンキンに冷やしておく とありますから缶を冷凍室で冷やすのもアリですね、、

先程書いた後で邪道を堂々と書いてしまったかも・・・って心配になったもので。。

でも読めば読むほどこのひと手間が面倒だったりして (高さとか角度とか。。)

ありがとうございました!


5 ● fujisan12
●5ポイント

グラスに注ぐと、空気とか触れて美味しいと思いますが、

現実は、洗い物が面倒なので缶でのんでます。

◎質問者からの返答

私も以前は面倒も手伝って「プシュッ ぐびぐび?」 だったんですけど主人が

グラスの方が美味い って言うもので。。

(また缶で飲んでるとお行儀悪いみたい事言うし、、)

ありがとうございました!


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ