人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

皆様がお知りの「戦闘機あるある」 「ステルスあるある」 その他ウンチク・・・

何でも結構です。。 何も知らない、なのに聞きたがりの私に教えて下さいっ!

陸 空 海 どの角度からでも何でもOKです? どうぞよろしくお願い致します。

●質問者: 閉店ガラガラ ワオッ
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:ウンチク ステルス 戦闘機 結構
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

1 ● mdfmk
●55ポイント

回答リクエスト有難うございます。


何かネタはないかと思って探しましたが、


http://kizashi.blog.so-net.ne.jp/2011-01-29

日本もステルス戦闘機を開発しているんですね。驚きました。


ゼロ戦の再来だなんていう持ち上げ方が結構好きです。

◎質問者からの返答

「心神」ロシアのに比べたら半分位なんですね・・! でも軽量小型を追求し過ぎて

強度とか大丈夫なんでしょうか??

mdfmk様でしたらもっとスゴイとこお探し頂けるものと、心の底から信じております!!

今回締め切りは相当先です。それに回答枠広げさせて頂きました。

またのお越しを首を長??くしてお待ちしておりますっ!

何かお探し願えましたら回答欄の方へお願い致します!


2 ● tibitora
●50ポイント

ゼロ戦にとても近づいて見られるところがあります。

紫電改が保存されているのは国内でここのみなのだそうです。

数年前に行った時には他の来場者さんが置いたのか機体の上や近くに小銭がお供えされていました。

http://underzero.net/html/tz/tz_263_1.htm

紫電改保存館

この保存館で展示されている機体は昭和53年11月に愛媛県久良湾の海底で発見されたものを翌年引き上げて補修したもの。補修時に塗装されなおしているが、機体自体はオリジナルに近い状態となっている。

3ページ目には海からの引き上げ時の写真もあります。

http://underzero.net/html/tz/spm_01.htm

「戦争遺跡」のページに他の戦闘機のことも写真付きで書かれています。

http://underzero.net/html/tz/tz_419_1.htm

こちらのページにはSLもありました。

◎質問者からの返答

「紫電改」って養毛剤の様な名前・・・日本人てすぐお賽銭を上げちゃいますよね、、

成田山新勝寺のカメのいる池なんて小銭だらけですもん、、話が逸れました・・

でもこの「紫電改」と共にお亡くなりなられた方々も祀られて(漢字合ってますか?)

いる光景は戦争を美化したり、戦闘機のカッコよさばかりに目を向けている私には

大変貴重な写真でした。終戦記念月に浮かれている場合ではないんでしょうけど、、

この反省が長続きしないのが私なんです。。

最後のSLは息子へのプレゼントでしょうか!? 恐れ入ります?!

ありがとうございました!


3 ● a-kuma3
●55ポイント

リクエストをもらいましたが、ミリタリー系ってうといんですよね...

ステルス技術っていうと、こういうやつでしたっけ?

http://pic.prcm.jp/gazo/bsH/5u72I6_480.jpeg


光学迷彩とか言うのでしたか...

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/raspberry127/20080413/20080413201639.jpg

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/raspberry127/20080413/20080413201640.jpg


技術の進歩は恐ろしいものです。

http://blog.re-vival.jp/images/stealth1.jpg

◎質問者からの返答

ワォ! 自衛隊の吹奏楽の時お世話になったので、リクエストさせて頂きましたけど、、

そうそう! こんなの欲しかった? って ちがうでしょーーー! ったく

こっち探す方が手間なんじゃないんですかぁ? .....

得意分野ではなったのですか!? それは知りませんでした、、

面白いとこございましたら、またどうぞ?♪ 今回は何でもアリですからー

でもステルスの原点を目の当たりにした瞬間! って感じ!?


4 ● a-kuma3
●110ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E3%82%B9%E8%89%A6

ステルス技術は戦闘機だけじゃない、というか、レーダー探知されると深刻な船系(含む、潜水艦)の方が実用化は早かったっぽい、という感じ。

ステルス性を重視した戦闘艦では、平時におけるレーダー波反射面積も少ないため、そのままでは衝突などの海難事故の可能性がある。

というあたりが、ややおまぬけ感はありますが。


戦闘機と言えば、型番よりも、愛称の方がなじむかな(あるある、というのとはちょっと違うか)。

F-1 ファントム?

F-4 ファントム

F-14 トムキャット

F-15 イーグル

F-16 ファイティング・ファルコン

F-20 タイガーシャーク


戦闘機あるある、と言えば、やっぱり「脱出!」かな。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%84%E5%87%BA%E5%BA%A7%E5%B8%AD

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/6/6b/Ejectionseat.jpg/220px-Ejectionseat.jpg

しかし、火薬よりかかるGが小さくなったといっても、パイロットには15 - 20 Gがかかるため、適切な姿勢をとっていない場合、背骨などが折れて死亡する可能性がある。

「そうそう、俺も脱出したら、背骨をやっちゃってさー。あるあるぅ」みたいな会話が交わされてるとか(根拠なし)。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

ステルス艦はかなり前からあったんですね! 日本の海底にいろんな国のが

右往左往なんて事ないんでしょうか・・・不気味だなぁ。。

トムキャットは懐かしいですね?♪

「ふられ気分でRock'n' Roll」大好きでした?♡ あの頃に戻りたいっ!

脱出はどんな事になってるのか知らなかったので、興味深く読ませて頂きました。

危険だから一般人は乗れない筈なのに、ロシアは観光客でもお金を払えば乗せて

貰えるんだ・・成程! 「あるある」

背骨の件は皆で あるある 言ってたりして? それはわからないない。。。

先程の同化してるぜ に次ぐ素晴らしいご回答 ありがとうございました!


5 ● Baku7770
●100ポイント

ステルスネタはこれまでのKEI☆CHANさんとのやり取りで出し尽くした感がありますからネェ。

まぁ一番最初の回答が心神のネタだったというのは、日本が平和の国という一つの証しですね。実験機ですから、十分な能力のあるレーダーを搭載することができません。

実はF?23の方が優れていた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/YF-23_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)#.E9.96.8B.E7.99.BA.E7.B5.8C.E7.B7.AF

YF-23は競争相手よりも高速で、燃料搭載量も多く、ステルス性も高かったとしばしば言われている。しかしアメリカ空軍は、生産と整備の容易さ・汎用性の高さや機動性・操作性、推力に劣るYF119-PW-100を搭載エンジンに採用した事により自重の小さい機体を採用する必要があった事から、YF-22を選んだと言われている。

KEI☆CHANさんはF?117方がお好きでしたかね。

似たような話しなら、F?18は実は不採用となった飛行機だった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/YF-17_(%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F)

米空軍のコンペでF?16に負けていますからね。

F?111のコクピットははグライダーとして設計された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/F-111_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)#.E3.83.A2.E3.82.B8.E3.83.A5.E3.83.BC.E3.83.AB.E5.BC.8F.E8.84.B1.E5.87.BA.E8.A3.85.E7.BD.AE

ここからは読み取れませんが、#a4の射出座席とは違ってF?111はコクピット全体が分離して脱出できるように設計されています。で、元々はモジュール全体がグライダーのように滑空してといった設計をしたんですがねぇ。

で、思い出したのがゴルゴ13が愛用していることでも知られているM?16を最初に正式採用したのは米空軍だった。

http://www.geocities.jp/ar_itiban/AR-15/USmod.html

陸軍じゃないんですよ。意外と。墜落した際に用いるサバイバルキット用としてです。実弾でなくても、模擬弾を見ると理解できますが、7.62mmNATO弾と5.56mm弾を同時に見たら、5.56mm弾が当たったところで敵は倒れてくれるのと心配になりますからね。当初陸軍は消極的でした。もっとも、拳銃弾と比較すればその逆になりますが。

◎質問者からの返答

わがままをお聞き下さいまして ありがとうございました!

8月号の航空ファンにF/A-18Eへ機種転換した ってありますけど、その前前身が

YF-17ってことですか?

それと、湾岸の時F-117よりF-111の方が陰で活躍してたんですか!?

その話の中で、待ち合わせ場所にF-111がいないので「燃料を空中投棄して帰った」って

ありますけど、何で捨てちゃうの??? もったいない!!

持って帰ってまた使えば良いじゃないですか? 此処を是非共お教え願いたいですぅ。。

あと一つ・・・空中給油をする側の機の給油はどうなってるんですか?

近くに味方の国があれば良いけど、そうでなかったら自分が燃料不足になっちゃいますよ?

最後のライフルですか、、これはダメ・・・興味ございましぇーん。。

ゴルゴさんも分からないし、、

難しいし、にわかファンなもんですから、ほとんど分からない事だらけで・・・

どうぞよろしくお願い致します!


1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ