人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

postgresqlインストール時のconfigure指定忘れ
<環境など>
------------------------------------------------------------
CentOS 5.5
postgresql-8.4.6

ソースからインストールしております。
データベースクラスタの初期化も完了しております。
インストール場所「/usr/local/pgsql」
------------------------------------------------------------

configureオプション(--with-libxml)の指定をせずにpostgresqlをインストールしてしまい
xml型が使えなくて困っております。

インストール後にXML型を有効にすることは可能でしょうか?
再インストールが必要ということでしたら、方法もご教示いただきたいです。
(ソースからインストールした場合のアンインストールの方法がわかりません・・・)

●質問者: f-ikesan
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:CentOS postgreSQL XML アンインストール インストール
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● じゅぴたー
●100ポイント ベストアンサー

configureで組み込んでいるなら、上書きコンパイルで大丈夫です。

configure 時に --with-libxml を指定してください。

https://www.sraoss.co.jp/technology/postgresql/8.3/

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

ご教示いただいたURLも今後の参考になるもで、大変たすかりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ