人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

高3男子です。将来は福井県でアナウンサーになりたいと思っています。
南山大学外国語学部英米学科を卒業するのでは、学歴的に厳しいでしょうか?

アナウンサーになるためにはある程度名前が通った大学でなければならないと聞いた事があるので。。。。
南山大学の外国語学部は、偏差値が高く、難易度の割には知名度が低いように思います。
南山大学を目指すにあたって非常に気になるところです。仮に英語がネイティブレベルで話せても、採用は厳しいのでしょうか?

よろしくお願いします。

●質問者: kentafarm02
●カテゴリ:就職・転職 学習・教育
✍キーワード:アナウンサー ネイティブ レベル 偏差値 卒業
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ

学校よりは実力が重要です。

http://person.sakura.ne.jp/announcer/fbc.html

ま 採用が多い大学は あるようですが。


2 ● Yoshiya

学歴も大切だとは思いますが、それよりも質問者さんが卒業する年度に、福井県の放送局が専門職(アナウンサー職)の採用試験を行うかにかかっていると思います。


福井県の放送局はテレビ局2社(うち1社はAM兼業)・FMラジオ局1社はしかありません。

東京や大阪、名古屋などの大都市圏のテレビラジオ局は毎年採用試験を行っていますが、地方局の場合は毎年採用試験がある訳ではありません。

(欠員補充の色合いが強いです。 女性アナウンサーは結婚や他の放送局に転職などで退職するケースがありますが、男性アナウンサーはほぼ定年まで同じ放送局に留まっています。)

まして、福井県には放送局が3社しかありませんから、男性アナウンサーの採用試験があるかどうかは、運としかいいようがありません。

(全ての放送局ではありませんが、現在の地方放送局のアナウンサーは正社員よりも1年契約のアナウンサーを使うケースが目立っています。

主な契約アナウンサーはセントフォースや三桂、圭三プロダクションなどのアナウンサー事務所(芸能事務所)から派遣されています。)


話は少し脱線しますが、2年前にDVD(レンタルDVDショップで借りれます。)になった「革命ステーション5+25」というドラマがあります。

このドラマに出てくる主人公の女性アナウンサーは、日本全国の放送局を全て受験したという設定ですが、この話はあながち嘘では無く、アナウンサーを目指す大学生はアナウンサー試験を受ける為に全国行脚の旅に出るそうです。

その内、1社でも受かれば儲け物でほとんどの大学生はアナウンサーの道を諦めるか、フリーアナウンサーとして上記で紹介したアナウンサー事務所(もちろん入社にはオーディションがあります。)に入り、仕事を待つ事になっています。


「革命ステーション5+25 第1話」

D


アナウンサーとして放送局に採用される為には、先に述べた様に福井県の放送局にアナウンサー採用枠がある事と、アナウンサー採用試験を受けるアナウンサー志望の全国の大学生との競争に勝つ事が条件となります。

その為には、大学でできるだけ成績上位を狙う事と、アナウンサーの資質を養う為に、アナウンサー養成学校や各放送局のアナウンサーセミナーを受ける事が大事だと思います。

(アナウンサー養成学校やアナウンサーセミナーは検索すれば出てきます。)

アナウンサーになるには相当困難を極めるとは思いますが、夢を叶える為頑張って下さい。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ