人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アドバイスお願い致します。
親友の息子さんが大学入学で上京。アパートを借りました。不動産やさんと大家さん意外に某大手企業の関連会社(不動産部門で子会社を作ったのか?)が保証会社として家賃のとりまとめなどしています。2年契約で更新月には更新料が発生すると契約時に説明があったとのこと。1年目が終わるころ突然保証会社から葉書で 「継続保証委託請求のご案内」というものが送られて来て1万円支払うよう指示がありました。2年間の契約期間の途中で追加の手数料が発生する話はなかったとのこと。契約書にも重要事項のところにも明記してありません。これって支払う必要がありますか?何のための必要経費?なのか?支払わない場合退去、もしくは継続契約されない可能性もあり悩んでいます。対応についてアドバイスお願いします。(家賃の滞納もしていませんし、切り詰めて学生生活を頑張っています)


●質問者: lalune77
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:とりま アドバイス アパート 不動産 企業
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● suppadv
●50ポイント

賃貸保証サービスというものに入っているのだと考えられます。

http://www.recruit-fi.co.jp/house/rfi/service/chara.html

上記のようなものです。

まずは、解約の手続きが出来るのかどうか、確認してください。

単に払わないというのは絶対にダメです。

保証人として登録されているはずですので、払わないようにするには、保証人の変更と、解約の届出が必要です。

◎質問者からの返答

早速の回答ありがとうございました。


2 ● Lhankor_Mhy
●100ポイント

こんにちは、不動産会社に勤めているものです。

家賃保証会社(やちんほしょうがいしゃ)とは、賃貸住宅の契約時に必要な賃借人の連帯保証人を代行する会社である。賃借人が家賃滞納などの家賃債務の債務不履行をした場合、賃借人に変わって家賃保証会社が代位弁済を賃貸人に行う。

家賃保証会社 - Wikipedia

ということでして、賃貸契約と家賃保証契約は別契約です。1万円を支払わなければ、契約継続されず、家賃保証契約は打ち切られます。

その場合、連帯保証人がいなくなったことと同じになります。そして、賃貸契約約款の中におそらく「連帯保証人がいなくなった場合は、速やかに追加・変更をする」という条文があると思いますので、そのような対応を大家から求められるでしょう。

ただ、すぐに追い出されるということはないと思います。下記質問のベストアンサー(私が答えています)をご参照ください。

教えて下さい。 私は、賃貸マンションに住んでおりますが、来月.. - 人力検索はてな

◎質問者からの返答

ご両親が保証人になっての契約だそうです。契約時に保証会社が入る旨言われたようですが、保証会社の説明が不十分だったようです。教えて頂いた資料をコピーしてさしあげました。ありがとうございました。

私もまだ保証会社になぜ契約期間途中で追加の経費を支払うのか腑に落ちませんが、最近の賃貸契約はこういうものなのでしょうか。

トラブルにするつもりはないとのこと、不動産会社の契約時の説明不足ということの

ようです。

ありがとうございました。


3 ● km1981
●50ポイント

契約書は2通あると思います

1つは賃貸借契約のもの

もう1つは保証人委託契約のもの


重要事項説明は賃貸借契約に関わるものなので

保証人委託契約に追加保証金が必要かどうかは書いてありません

「2年間の契約期間の途中で追加の手数料が発生する話はなかった」というのはどちらの契約の話ですか?

まずはそれを確認してください

◎質問者からの返答

ご両親が保証人になっていますが、保証会社を通しての契約ということだそうです。

回答ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ