人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ディラック方程式は解として何を得るために存在するのですか。

●質問者: ShinRai
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:ディラック方程式 存在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● たけじん

概念だけお伝えすると、

量子力学と相対論を合体させたんだけど、そのまま合体させると変な事がおこるから、そこを工夫して整合性が取れるようにした。

という感じでしょうか。

量子の世界に、時空と速度の関係を示す相対論の概念を持ち込んで、シュレジンガー方程式を解いていくと… 反物質が現れちゃった。

この負のエネルギーを持つ粒子を扱えるようにしたのが、ディラックなのだということでいかがでしょうか。

◎質問者からの返答

ご回答まことにありがとうございました。

つまり、

方程式は、何かの答えを得るためのものではなく、

何かとかにかが釣り合うということを示すための

展示ということでしょうか。

いまいちまったくわかっていません。

「AとBの値がわかると、こういう考え方にもとづいて

Cの値がわかる」という答え方を求めてはいけない世界

でしょうか。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ