人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

金(ゴールド)の売買を規制する法が、アメリカで少し前に通っていると聞きましたが本当ですか? これは何のための法なのでしょうか分かりやすく教えて下さい。


●質問者: surippa20
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:アメリカ ゴールド 規制
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● simply
●50ポイント ベストアンサー

「ドッド・フランク法」ですよね。

http://bokunaru.com/2011/07/23/word_dodd_frank_law/

上のブログで、野村総研の資料(PDF)などが紹介されています。


規制対象はデリバティブ関連の取引だそうです。こちらのブログで、わかりやすく説明されていますので、ご覧になってみてください。

http://blog.goo.ne.jp/yamahafx/e/cbbd789e7ceb4033e73564945b201e8c

先週あたりから、一部のブログで、米国で金銀取引が禁止になるという記述がある。気になったので、調べてみた。なかなかいいソースがなかったのだが、このロイターの記事が一番まとまっているようだ。

要するに、ドッド・フランク法(金融取引規制法)により、適格者以外の取引が禁止になるため、米国において、金銀のスポット価格や先物価格によるCFDなどのデリバティブが、個人を対象として、施行日の7月15日からできなくなるようだ。すでにForex.comはそれについてのメールを顧客に発送しているが……(後略)……


紹介されているロイターの記事は、下記のブログが説明してくれています。非常に参考になります。

http://d.hatena.ne.jp/hermit27th/20110624/1308927431


2 ● こっば
●50ポイント

こちらはどうでしょう?

http://risingsun-kiri.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-fdbc.html

これは「米国政府によるドル崩壊阻止」のための法案

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ