人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

次の□に四則演算記号(+,-,×,÷のどれか)を一つずつ入れて、答がゼロになるようにしてください。

607□5□3□3□2□2

解答は、四則演算記号を以下のようにアルファベットに変換し、例にならって記述すること。
解答例:ABDBC
「+」→A 「?」→B 「×」→C 「÷」→D
よろしくお願い致します。

●質問者: linkin
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:アルファベット ゼロ 演算 記述
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● yoda
●17ポイント

答えはできないとかではないですよね?


2 ● じゅぴたー
●17ポイント

質問に間違いがあるのではないでしょうか?


607>5×3×3×2×2

なので、ゼロにすることはできません。


6B7A5A3B3B2B2=0

ならできます。


3 ● yoda
●17ポイント

何かの本にのっていたのなら見間違いしたのかと思います。

ジュピターさんの言っている6B7A5A3B3B2B2Bなら0になります。


4 ● こっば
●17ポイント

これは、質問内容とおりにやってみたら、答えが0になることは無いと思います。

最終的には0にしなければいけませんので、最後は引き算。

全てを割っていっても、3.372222...となってしまいます。

最後をひいても4.74444...となってしまいます。

結果的には出来ません。

しかし、( )を1つ使えば出来ます。(ものすごい単純)


607□5□3□3□2□2

607+5?3÷3×(2?2)

ABDCB

となります。


もう一度考え直してはどうでしょう?


5 ● SALINGER
●16ポイント

607÷5×3×3÷2÷2

です。

計算してみてください。

それでその答えをググッてみてください。

わかるはずです。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ