人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ある動物について調べていたら、
独立種という言葉が出てきました。
どのようなもののことを表しているのでしょうか。
教えてください

●質問者: ぷっちょはUHA味覚
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:動物 独立 言葉
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● chinjuh

独立種という言葉について説明する前に、

動植物の分類について少し説明します。


種(しゅ)という言葉がありますね。

たとえばイノシシはイノシシという種です。

イヌはイヌという種です。

イヌとイノシシは交尾して子供を産むことはありません。

だからそれぞれ別の種です。


ところで、ブタとイノシシはどうでしょうか。

ブタは、大昔はイノシシでした。

人がイノシシを飼いならして、長い間に性質が変わったのがブタです。

ブタは、分類学的には、イノシシと同じ種で、

イノシシの亜種ということになります。

亜種というのは種というグループの中を、さらに分類したものです。

亜種はブタのように人間がかかわって出来るものもありますが、

自然の状態で、あっちの島と、こっちの島に同じ種の生きものがいて、長いこと交流がなかったので性質がかわってしまった、なんてときも亜種として分類されます。


ところで、分類というのは人間がするものです。

時には意見がわかれることがあります。

Aという生きものとBという生きものがいたとして、

ある人がBはAの亜種だと言ったとします。


ところが、研究が進んできたら

「Bを亜種とするのはおかしい。Aとは分けて、Bを独立した種としたほうがいいのではないか」

ってなことになる場合があります。

そういう時に、独立種という言葉が使われることがあります。

「○○は、××の亜種であるが、独立種としてあつかわれる場合もある」

というような文章の中に出てきます。


もし質問者さんが見たものがこの説明に合わない場合は、

具体的にどういう場面で使われていたか教えてください。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ