人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

宿題がなかなか終わりません。
戦争・平和について新聞
がまだ終わっていません。
私は、新聞など、一つにまとめる
事が苦手です。
まとめ上手になるコツは
何でしょうか。

●質問者: 智夏。
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:宿題 平和 戦争 新聞
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● appleeee

重要なポイントを抜き出して、文章で繋げる。

ですかね(*^_^*)

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます

重要なポイントを

今から探します^^


2 ● きゃづみぃ

http://line-heart.com/blog/2009/02/post-17.html

ここのコツを よく読んで やればいいでしょう。

苦手なら たくさんやることです。

何回も何回もやれば そのうち理解できるかと思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

そうですね。何回もやっていくのが一番ですね。


3 ● Baku7770

名前からして、女の子なのかな?

年齢も解からないんですが、中学生?高校生?それとも小学生?どちらにしろ難しいテーマを選びましたね。

例えば、政治をやっているおじさんたちでも解かっていないテーマですよ。例えば自衛隊について暴力装置という表現を使った仙石という人を知っていますか?今の与党である民主党の政治家って若い頃安保闘争といって自衛隊をなくせ、日米安全保障条約という軍事同盟を破棄しろといってデモをしたり、警察に火炎瓶を投げたりしていた人たちですからね。

総理大臣の菅直人も、仙石もそういった人たちです。

ついこの前も石破という政治家がTV番組で原子力発電所の効果の一つとして、原子爆弾を一年以内に作れるという恐怖感を与えるという効果があると言ったことから、ネット上で話題になっています。香奈。さんはどう思いますか。

ついでにもう一つ。東日本大震災の後、韓国や中国・ソ連も支援の手を差し延べてくれましたが、一方で領空ギリギリまで爆撃を飛ばしてきて震災で日本の防空体制が破壊されたかを調べていたという事実もあります。

戦争と平和って言葉としては簡単に使われていますが、建前ばかりが表に出ていて裏の本音が出てこないことからものすごく難しいことなんですね。

で、新聞の切抜きをまとめるというのは、実は知っている内容なら簡単にできることなんです。記事をどこに分類するのかわかりますからね。

だから、今からテーマを変えられるなら、変えるという手もあるでしょうし、今からでも大きな図書館が近くにあればそこか、それよりも大きな書店で立ち読み用の椅子が用意されているのならそこで、池上彰さんなどが書いた最近のニュースを書いた本や雑誌を片っ端から読んで勉強してみてください。それから、まとめると却って早くまとめられるでしょう。

◎質問者からの返答

いえいえ、これは自分で選んだんではないんですよ;

元々テーマを決められてたんですよ^^;

長文ありがとうございました。

参考になりました


4 ● ん?

例 「戦争はダメってことは簡単に言えます。

ただ、今の世の中は武力による平和だってことをたくさんの人に知ってほしい」

ってことを伝えたいのであれば、

序論→本論→結論に分けて、

本論に説明を少し詳しく

結論に上のことを書けばよいのでは?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

目的を探せばいいんですね。


5 ● Baku7770
ベストアンサー

#a3です。

>元々テーマを決められてたんですよ^^;

それなら、女性だという推測と新聞に載っている現在行われている戦争ということで、シリアとリビアの内戦にテーマを絞ってはどうでしょう。

シリアだとデモに参加した女性や子供を兵士が足蹴にしたり銃口を向けたりしている写真が雑誌などにも紹介されていたりしていますので、女性としてもまとめやすいと思います。

また、シリアとリビアの前に勃発したエジプトの民主化運動のその後についての記事があればまとめやすいと思います。

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/92030.html

二番目の候補は東日本大震災の復旧支援にあたった自衛隊の活躍ぶりからテーマに結びつけるといったまとめ方もあるのですが、採点する先生がどう判断されるかわからないのでお奨めはしません。

いくつか参考になる話しをしておきます。

戦争と平和はよく反意語として言われていますが、私はそうは考えていません。一つの事例で、

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00205776.html

バイデン米副大統領の訪中に合わせて行われたジョージタウン大と中国人民解放軍所属チームのバスケットボール親善試合で大乱闘となり、中国は選手以外の人も乱闘に加わったり、米国人選手がコートから引き揚げようとした際も観客が水の入ったペットボトルを選手に投げつけたほか、会場にいた警官ももみ合いを見て見ぬふりをしています。

これは実際に中国と米国は戦争をしていないんですが、何時戦争が起こってもおかしくない状態なんですね。

http://www.sanspo.com/shakai/news/110817/sha1108171845018-n1.htm

中国が空母を造っているというニュースですが、これは米国に邪魔されて領土の拡大を何度も断念させられたことに対抗してのことです。台湾だけじゃないですよ。ベトナムやインド、ソ連とも領土問題を抱えていますからね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%98%E5%9C%9F%E5%95%8F%E9%A1%8C

リビアにしろシリアにしろ反政府勢力が反攻していますから内戦という立派な戦争中という見方ができるんですが、北朝鮮のように独裁者が国民を苦しめ、殺害しているのも平和とは言えないと私は考えます。

それと、自衛隊が災害救助で炊き出しやらお風呂を用意しましたね。あの装備なんで自衛隊が持っているのかというと戦争に備えてのものなんです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E5%A4%96%E7%82%8A%E5%85%B7

戦争が始まっているのに、基地でのんびり寝食を摂っていたら敵にやられてしまうだけです。それと敵が攻めている付近で行動することになりますから、ああいった装備が必要なんです。

後、何かわからないことが出てきたらまたここで聞くなり、ネットで調べるなりを加えてまとめてください。

とにかく頑張って。

◎質問者からの返答

長文ありがとうございます!!

凄く参考になりました。

ベストアンサーにさせていただきます^^

ご協力ありがとうございました!!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ