人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

雨水が流れ込まない様に、ブロックの上に、
レンガ、タイル、石など(何でも良い)を並べようと思っています。
施工する長さは5m程になると思います。

厚さ:1cm
高さ:3cm以上
長さ:問わない
材質:問わない
の大きさの、レンガとか、タイルとかを探しています。
簡易的な物なので、上記のような寸法で大丈夫だと思われております。

そこそこの厚み(1cm程)あれば何でも構いません。
何か安くて良い物はないでしょうか?
レンガのように厚すぎるのはダメです。
1cm前後の厚さが希望です。
ぜひ、ご紹介ください。
一番良い回答にはイルカ賞を必ず進呈させて頂きます。

●質問者: martytaka
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:イルカ賞 タイル ダメ ブロック 前後
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● mdfmk
●34ポイント ベストアンサー

http://item.rakuten.co.jp/tileonline/tonkom/#tonkom

とりあえず手始めに。


1.6cmの厚みです。

◎質問者からの返答

価格的にも厚さ的にも今のところ、これが一番良いかなあ。

あとは、これを簡単にどうやって接続していくかですね。

モルタル練るのは面倒なので、なにチューブに入ったボンド的な

何かで簡単に接合していけないものでしょうか。。。


2 ● miharaseihyou
●33ポイント

http://www.kinki-slate-mc.com/product/product07.html

スレート波板の屋根に使う「特山形棟」という両流れになっている役物があります。

ホームセンターなどでも普通に売っていますが、屋根用資材ではこれが最安値でしょう。

ホームセンターで買うよりも街の建材屋さんで買う方が安い。

かなり長さや重量がある部品なので、現物を確認した上で、必要量を配達してもらうのが得策でしょう。

屋根用資材なので、耐候性は良い。

ただし、機械的強度は多少落ちます。

工法は角材をアンカーボルトで壁の上に固定して、スレートにドリルで穴を開けながらスレート用の傘釘で固定していきます。

傘釘の周囲にコーキング剤で防水加工すれば上等でしょう。

あるいは簡便に、コンクリートを練って、壁の上に置きながら乾かないうちにスレートを置いていきます。

最終的にはペンキを塗ればキレイに仕上がります。

塗装した方がもちも良くなります。

なお、幅が狭いのであれば、普通のスレート波板を必要な幅に切断しながら施工する方が簡単でしょう。

切断にはディスクグラインダー(2000円?3000円くらい)とダイヤモンドカッターの安いの(1000円?2000円くらい)を使います。

http://www.monotaro.com/g/00193371/

http://www.monotaro.com/g/00020518/


3 ● suppadv
●33ポイント

笠木というやつですね。

格安というわけではありませんが、ご参考まで。

http://konkuri.jugem.jp/?cid=12

http://tagakenzainet.ocnk.net/product/120

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ