人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今日アメリカで起きた原発が停止した地震で、(日本で言う所の)震度はいくつぐらいなもんでしょう?

●質問者: suzume_oyado
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:アメリカ 原発 地震 震度
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● xnissy
●25ポイント

http://www.usgs.gov/blogs/features/files/2011/08/VAmap.jpg

上の図はアメリカ地質調査所のウェブにあった震度のマップですが、これを見ると最大で改正メルカリ震度「VI」のようです。「改正メルカリ震度のVIと気象庁震度の4がだいたい対応する」そうですので(参考:アメリカと日本の震度の違い:海の研究者:So-netブログ)、今回の地震の震度は、最大で気象庁震度の4程度となります。

なお、アメリカで使われている「改正メルカリ震度階級」は、日本で使われている震度(気象庁震度階級)とは一対一に対応づけるのは困難だそうです。あくまで目安ということのようです。

MM震度階(改正メルカリ震度階)と気象庁震度階級はどのように対応するのですか?

原理的には、同じ場所で震度計による観測とMM震度階による震度が得られていれば対応づけられますが、現在では、1対1に対応づけることは難しくなっています。それは、MM震度階は主に地震による被害に基づいているのに対し気象庁震度階級は震度計によっていること、外国と日本の建築様式が異なっていること等によります。

気象庁 | 地震について

追記

私が載せた図は、アメリカ地質調査所のトップページからリンクされていてすぐ出てきたものを持ってきたのですが(参考)、よく見るとキャプションが「USGS Community Intensity Map」となっています。詳しくはわかりませんが、体感の情報を集めて作成した地図のようですね。一方、id:mdfmkさんの回答の方が「Instrumental Intensity」なので計測震度(かな?)、正確かと思います。


2 ● mdfmk
●25ポイント

http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/shakemap/global/shake/082311a/

メルカリ震度でVI-VIIIくらいみたいですね。


メルカリ震度は地震による被害に基づいていて、

日本の気象庁震度は振動計で測ったデータに基づいていますので、

1:1で比較はできないのですが、ある人の四川大地震の際の試算によると、

今回の地震は震度5弱?6くらいになりそうですね。

http://goto33.blog.so-net.ne.jp/2008-06-09-1

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/faq/faq7.html

◎質問者からの返答

ぉぉ・・・。

普段、地震が無い所で 5?6がくると怖いですね・・・。


3 ● 龍ヶ浦
●25ポイント

ニュースによると、震源地のバージニア州では日本でいうところのM5.8ぐらいだったようです。時差があるので、現地では23日に発生しました。

「地震:米東部でM5.8 原子炉2基停止、大揺れ93年ぶり」

米東部バージニア州で23日午後1時51分(日本時間24日午前2時51分)、マグニチュード(M)5・8の地震が発生し米東海岸の広い範囲で揺れを感じた。首都ワシントン市内などで建物の壁が壊れるなどの被害が出た。

米地質調査所によると、ワシントンで近郊を震源とする地震による一定の揺れを感じたのは、1918年以来93年ぶり。米国には日本のような震度階級制度は存在しないが、ワシントン市内の揺れは日本の震度3?4程度に感じられた。

米原子力規制委員会によると、震源近くのノースアナ原子力発電所の原子炉2基が運転を停止した。

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110824dde041030016000c.html


4 ● you1031931
●25ポイント

震度4?5ぐらいじゃないでしょうか

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ