人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?KIDS” #015

THEME:「氷」「音楽」「リビングで」

「今日をちょっと楽しく、特別にすることって何だろう? イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら……」と展開してきた“リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、キッズ・バージョン。子どもたちと一緒に遊び、学び、楽しむ暮らしのサプリを、テーマに沿って語らいませんか? 豊かな暮らしを創っていく〈イエはてな〉のマインドで投稿ください!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿くださいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20110824

※回答欄には、1行目に「 」をつけて、メッセージのタイトルをご記入ください。
※ピックアップ受賞メッセージは、〈みんなの住まい〉サイトにて記事紹介させていただきます。
※回答欄のはてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。投稿期間中は回答欄のスターのご利用を控えていただけますようお願いいたします。

1314162071
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:KIDS theme いただきます いね おすすめ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 25/25件

▽最新の回答へ

1 ● iijiman
●40ポイント

「麦茶を凍らせて持参させてください」

1970年代。夏。兵庫県西宮市立T小学校。先生から父母あてに、次のような指導がありました。

「学校の生水は子供達に飲ませられません。水か麦茶を持参させてください」

学校の水道というのは、家庭と違って、水道局から来た水を、一旦「受水槽」というタンクに受け入れ、それを電動ポンプで屋上の「高架水槽」に揚げ、それを重力で各フロアの蛇口に分配する仕組みになっています。水道水の塩素が抜けていたり、高架水槽内にコケが生えたりして、あまり衛生的ではないので、学校の生水は飲んではいけなかったのです。

これについては全国どこの学校でも、3階建て以上の高さのある校舎であれば大差ないと思うのですが、ここから先、ちょっと変わったルール(校則?)がありました。

「プラスティックの容器(水筒?)に入れて凍らせて構いません」。

・・・

具体的には、円筒状縦長のポリ製シール容器(いわゆるタッパー)に麦茶を入れて、それを一晩かけて冷蔵庫の製氷室(まだ家庭に「冷凍冷蔵庫」があまり普及していなかった)に入れて凍らせます。

多くの家庭では、この凍った容器を、手製の布袋(一応、簡易的な断熱機構にもなる)に入れて子供達に持たせていました。

「凍った麦茶」、朝はまだ飲めません。

1時間目の授業を受けて、休み時間になると、少し溶けています。それを子供達は、ちゅうちゅう言わせながら飲みます。少ししか溶けていませんから、少ししか飲めません。

2時間目の授業を受けて、休み時間になると、少し溶けています。それを子供達は、ちゅうちゅう言わせながら飲みます。少ししか溶けていませんから、少ししか飲めません。

3時間目の授業を受けて、休み時間になると、少し溶けています。それを子供達は、ちゅうちゅう言わせながら・・・(以下略)

・・・というのを、6時間目以降放課後まで繰り返す訳です。氷は少しずつ溶けますから、飲み過ぎず、また、氷で冷やしているおかげで(多少なりとも)衛生的でもあり、何より、冷たくて美味しい。

今思うと、学校で授業の合間に「氷を舐める」ことが許されていた訳ですが、この話、あまり他の土地では聞きません、いや、全然聞きません。T小学校は、今でもそうなのでしょうか?

さて、この「凍った麦茶」、放課後にはほとんど溶けている訳ですが、さすがに9月も終わり頃になってきますと涼しい日もあったりして、放課後になっても飲み残している場合が発生してきます。

これが実は要注意でして、シール容器というものの「蓋」はネジ等で固定された堅固なものではありません。で、この飲み残しをカバンの中に入れて家に帰る訳ですが、そのカバンを乱暴に扱ったりいたしますと・・・「シール容器フルオープンの地獄」を体験することになります。私も一度、これをやってしまいました。容器の半分くらい飲み残していた麦茶を、カバンの中で解凍&フルオープン。その大半を、なぜか国語の教科書が吸収していました。なぜ国語だったのかは分かりません。他の教科書はほぼ無傷でした。

母親は怒るどころか大いに爆笑し、物干に教科書を吊るして、一晩かけて少しずつ乾かしてくれました。

子供の頃の氷にまつわる思い出です。


2 ● nakki1342
●40ポイント

「音楽の事を語りあい」

子供の頃、自分が音楽好きになったのは、TVの歌番組をみて

その歌手の色んな意味での”パワー”に衝撃をうけたのが始まりでした

それから今までいろんな音楽を聴いてきたけれど

家族と音楽について殆ど話をしたことがないんですよね・・

もし、子供と音楽の事を話す機会があったら

まず子供が好きな曲を聞かせて、それに似た感じの曲を聞かせることをし

この曲は・・だね?とか色々話をしたいですね

家族で音楽の話とかやっぱしてみたいです。

(そして同じジャンル好きになってくれたらな・・と思います)


3 ● fumie15
●40ポイント

小さなコップにフルーツトマトジュースに氷を入れてしばらく放置して飲むのが、この夏我が家で流行っています。母がお客さんから聞いてきた直売所で買ってきたトマトジュースは美味しいことは美味しいのですが、濃くてなかなか飲めませんでした。

もともとトマトジュースが苦手だったのですが、このトマトジュースは癖がなく美味しいだけに残念な思いをしていました。

あるとき、母が氷だけ入れてそのままにしていたのをたまたま飲んだら薄くなっていて美味しい!!水だけをいれてもなぜかだめなんですよねー。

それからは小さなコップに氷をいれて氷を溶けるのを待って飲んでいます。

実はこの文章もこのトマトジュースを飲みながら書いています。

そろそろトマトジュースが少なくなってきたので家から車で30分かけて買ってこなくちゃ。


4 ● adgt
●40ポイント

リビングのソファで雑誌を読みながらコーヒー


これが一番落ち着いてゆったりできる時間です。

忙しいときでも、休日にこういう好きな場所で落ち着くことができると、次の週もがんばろうと思えます。アウトドア派ではないので、家の中の時間を大事にしていきたいと思います。


自分にとっての安らぎスペースはぜひ作っておきたいですよね。


5 ● suppadv
●40ポイント

「今日をちょっと楽しく、特別にすることって何だろう? イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら……」

子供がいるだけで、今日がちょっと楽しく、特別に、いつもの時間が素敵に変わる・・・。

なので、普通のことがとても楽しいです。

小さいときは絵本を読んであげて、色々とお話をして。

大きくなってきたら、同じ本を読んで、お互いに感想について話をする。

普通のことが、特別なんです。


1-5件表示/25件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ