人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

BLEACHって結局破面達どうなったんですかね?

●質問者: れなちょ
●カテゴリ:インターネット
✍キーワード:破面
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● フライドチキンの皮

ゲートレウェブログ様からの引用

「ブリーチ 破面篇」を見て思ったこと

2011/04/29(金) 19:36:56

ブリーチはアニメの方を見てて、最近破面篇が終わったので

ちょっと書こうかなということです。

というわけで早速参りましょう。




藍染が次の話のつなぎにされるとは思わなかったよ(笑)。

まさに全てを裏で操っていた大物だったのに

次の敵か何かの名前を出して片付けられるなんて。

確かにおかしいとは思ったんだよ。

一護がまあ、言ってみればドラゴンボールの精神と時の部屋で

修行したら、相手にならないほど藍染を圧倒する強さになってて。

ここまで差がつくと逆にバトルが盛り上がらないんでね。

でもまさかこんなオチになるたあな。

藍染と死神の力を失った一護の前に浦原が出て来たときに

「え!?」ってなったよ。

ブリーチ的には「なん…だと…?」の方がいいかな(笑)?

そして浦原が締めるんじゃどう考えてもラストとしてダメだろうと

不安な方向で驚いてるうちに、いきなり新しいキャラの話を始める

藍染を浦原が封じてしまった。

藍染は前のシリーズから絡んでたんだよ?

まさしく黒幕なのにそれを前座の扱いですか。

拍子抜け、だよなあ。


藍染以外でも、例えばネルとグリムジョーなんか

ほったらかしでしょう?

総隊長の左腕も織姫に頼めばあっさり治してくれるよね(笑)?

この辺見てると、完全に過程なんだなと思うよ。

ある程度は考えてるだろうにしても、この作品は基本的に

その場のノリで物語を動かし、衝撃の展開をひたすら重ねて

作られてる以外ありえない。

道中やそのとき起きたことはただの過程。

だから細かい部分が適当になっちゃう。


一応、物語の隙を上手くつなげたなと思った部分もあったんですよ。

具体的には覚えてないんだけど(笑)。

それとキャラの個性、その場その場での展開のさせ具合が

この作品の面白さなんだと思う。

面白さというか作品として成立させてる部分というか(笑)。

そこが優れているからヒットしたんだし、

久保帯人がひとかどの漫画家であることは間違いない。

それは前提として言っておく。


ただそれでも破面篇はオチがあんまりでした(笑)。

今まで何も考えずに楽しんでた俺でも疑問に思ったもの。

藍染との決着がついたらこの作品も終わるんじゃないかと

俺も考えてたから、もしかすると作者や編集部は作品を続けるため、

この結末にしたのかもしれない。

とはいえ原作は今新章が始まってて見た感じ仕切り直してる様子だから

藍染は藍染でキチンと終わらせた方が良かったと思う。

テンションはいったん落ちると思うんだけどね、結局は内容ですよ。

新章も面白ささえ維持できれば取り戻せるはずと思うんでね。

あ、ひょっとしてこの先また藍染が出てくる……勘弁してくれ(笑)。

出てきそうだけど勘弁して(笑)。

もし、最終章で藍染も何も全てをまとめることができたら凄いけど、

その場の展開を重ねる作品なのはバレてるからそれはないと

断言できちゃうのがなんとも悲しいね(笑)。

まあテンションを維持する方の結末を選んだんだから

しっかり描いてくれよ久保帯人!

早くアニメで新章が見たい。

以上、ラストでガクっときたブリーチ・破面篇のお話でした!



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ