人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

官僚の方の月平均の読書量についてご存知の方がいらっしゃれば教えてください。

●質問者: achickcanary
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:官僚 読書
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sloto
●34ポイント ベストアンサー

官僚は仕事内容、地位によって変わるので、千差万別です。

官僚になってから数年は朝から深夜2時くらいまで働きますが、30中盤には高給がもらえるようになり、仕事に余裕も出てきます。

ただ官僚の大部分は東大閥によって占められますので、東大生の読書量とほぼ比例しているとみてもいいと思います。

読書は習慣なので、大抵一日に裂く時間は似ると思うので。

http://www.ut-life.net/guide/life/time.php

平均余暇4.5時間に対し、読書大体1.5時間だそうです。

http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/200.html

官僚の残業は月平均70時間で、一日当たり3.5時間。

朝9時から夜10時くらいまで働きます。したがって読書はもっぱら休日になります。

東大法の人間は4年で500冊から1000冊の文庫本を読むそうなので、1年で125冊から250冊。

官僚の余暇は東大生のほぼ1/3なので、大体年間40?80冊ではないでしょうか。月換算で3冊から7冊ほどですね。

読書時間は少ないですが、読書量が分速1500字と常人より早いのが理由のようです。

そう思って厚生労働省の知り合いにメールで聞いてみたらニュースや新聞は見るが本は読まんといわれました。


2 ● fmht7
●33ポイント

一例ですが、佐藤優氏(元・外務官僚)の読書について


3 ● じゅぴたー
●33ポイント

官僚の読書量が一般国民と乖離しているという報告はないので、下記のアンケート調査が参考になるでしょう。

http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/6003/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ