人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

雑誌の自炊・スキャン代行について

現在様々な雑誌の自炊・スキャン代行業者がいますが、個人で自炊・スキャン代行業を始める際に、会社をたてたり法人登録はしないといけないのでしょうか?
それとも、確定申告をして税金を納めれば、個人でやっても問題ありませんか。
その他に、注意点などあれば教えてください。

※雑誌の自炊・スキャン代行業自体が現在の法律上グレーなことは、承知しております。

●質問者: aiueoooo
●カテゴリ:インターネット 経済・金融・保険
✍キーワード:スキャン 会社 法人 法律 現在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sloto
●34ポイント

事業規模によります。

基本的には税金を申告すればどちらでも問題はありません。

法人は認められる必要経費の範囲が大きく、様々な控除を使用することができます。

赤字も7年まで繰り越せます。

そのかわり、税法が個人事業と比較して複雑です。

また起業するにもお金がかかりますし、いくらか知識が必要です。

赤字でも、7万円の納税(法人住民税均等割分)を行わなければなりません。

起業にも24万円かかります。ネット経由で手続きすると印紙代4万円浮くのですが、それでも認証代と登録免許税合わせて20万円かかります。

個人事業はその逆です。

簡単な届け出で開業できますし、申告も比較的楽ですが、赤字の繰り越しは3年までです。

また、個人事業では事業中、事業の名前で銀行の口座を開くことができません。

振込先名があなたの名前となります。

「東京スキャン代行サービス」などという名前で事業をしていても、お金を振り込む時の名前は

「住信SBIネット銀行、リンゴ支店、口座番号0123456、佐藤裕也」

などになります。

「住信SBIネット銀行、リンゴ支店、口座番号0123456、東京スキャン代行サービス」

としたいのならば法人格を取らなければいけません。

そのため、最初は個人事業で運営して、軌道に乗ってきたら法人になるのがいいと思います。これを法人化といいます。

一般的には大体、所得900万、若しくは利益が500万を超えるのであれば、法人化したほうが得ですね。

法人化すると、自分の所得と併せて効果的に節税することができます。

◎質問者からの返答

なるほど!大変分かりやすかったです。ありがとうございます!!


2 ● じゅぴたー
●33ポイント

個人事業でも法人事業でも、どちらでも問題ありません。


一般論として、売り上げ500万円を超えると法人化した方が節税になります。

個人と会社の税金比較


3 ● ニコ
●33ポイント

自炊だけなら小規模にやるのには特に免許制度や資格がいるわけではないので、

個人・法人とわず問題はないでしょう。

問題は集客と節税でしょう。

規模を考えどうするかを決めればいいでしょう。

あと、こんなところを参考にすると楽しみもふえますよ。

http://www.jnews.com/kigyoka/kigyind.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ