人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

卓球で逆横回転のサーブがレシーブできません・・・どうすれば返せるようになりますか?

●質問者: NAOHUMI
●カテゴリ:趣味・スポーツ
✍キーワード:サーブ 卓球
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● コウジクン

ロングホアつっつき

もしくはつぶたかならスマッシュしてもいいです。


2 ● SALINGER

前にも言いましたが横回転と言ってもたくさんあり、ドライブマンかカットマンかでもぜんぜんレシーブの仕方が変わってくるので、レシーブの仕方というのは一つではありません。それで明日特定の部員の横回転をレシーブする方法ではなく、これから先横回転をレシーブできるようになる為の考え方を教えます。


まずその横回転サーブはどこで横回転サーブだと判断していますか?

相手のサーブのフォームでしょうか?

レシーブしたときの打球の方向でしょうか?


サーブのうまい人は同じフォームで普通に回転の強弱を付けたり、下回転や上回転を混ぜたりします。そのサーブをレシーブできる人はフォームだけを見てるわけではないんです。更に本番の大会では初めて対戦する人がほとんどです。うまい人は初めて見るサーブでも返せるのです。


例えば下回転をドライブするときに、その下回転がどれくらいの強さかをどこで判断しますか?答えは球の軌道と弾み方なんです。ドライブマンやカットマンの場合は弾み方を見るためにできるだけ引きつけてレシーブします。前陣速攻は相手の回転に影響されづらい粒高を使ったりして軌道が変わる前の弾んだ直後を叩きます。


横回転も同じでうまい人は、相手のフォームよりも球を見てるんです。軌道と弾み方で球質を判断しそれに合わせてラケットの角度を変える。頭で考えるのではなくてそれが自然にできるようになるまで練習をしています。


横回転をレシーブするためにはフォームに惑わされずによく球を見ること。


卓球は最速の球技です。頭で考えて体を動かすっていうのは不可能な競技だったりします。更に強くなれば試合では初めて対戦する人ばかりです。その時に特定のサーブのレシーブができるだけではあまり意味がないのです。


余談だけど、中1の頃は横回転を覚えた友達から強くなった。でも中3くらいになると横回転で勝てるような感じでもなくあまり使ってる人も少なかったな。中3の大会でシングルや団体で一日10試合近くやったことがあるけど、そのときに1年のときから一日数キロのランニングをやってて良かったって思いました。基礎体力作りは大事だよ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ