人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ポイント10000でサイト復元スクリプト作成をっ!

こちらのページ ttp://blogs.yahoo.co.jp/tsus_h/56007316.html
にて、解説されているサイトの復元を行うスクリプトの制作をお願いできないでしょうか?

当方、スクリプトとかプログラムは全く詳しくないので、使い方も含めて丁寧に説明してもらえると助かります。

■サイト復元の要点

※ 参照サイトの方法にこだわる必要はありません。
※ きちんと要点を踏まえてたサイト復元が出来ればOKです。

・トップページだけでは無く、下層のページも復元できる方法である。
・ボタン一つというか簡単な設定で復元できること。
・画像の復元は無理だと思うので、こちらは復元なくても大丈夫です。
・HTMLファイルの形式で復元する方法であること。
・復元したHTMLファイルは基本的にそのままウェブ上にUPするので追加作業がほとんど必要ではない方法であること。(要は元のファイルをそっくりそのまま復元)

要は、サクッと復元して、さくっとWEB上にUP出来る方法であればOKということになります。
宜しくお願いします!!!




●質問者: はず
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 17/17件

▽最新の回答へ

1 ● Cherenkov
●556ポイント

コメントにも書きましたがどこかのアーカイブサービスにキャッシュが残っていることが前提条件です。



GUI操作なら巡集

お気に入りのテキストサイトの過去ログをローカルで保存しておきたい。 :教えて君.net


コマンドライン

archive.orgやgoogleなど、どこのキャッシュをぶっこぬくかで条件を調べる必要がありますがwget

wget(Windows版) - 俺の基地


2 ● you1031931
●556ポイント

URLが途中で切れますよ

10000ポイントも購入したんですか?

一応URL貼っておきます

http://d.hatena.ne.jp/sen-u/20060904/p2

違うやつですが・・


3 ● Mook
●556ポイント

連絡いただいたサイトはほとんど情報が残っていなかったため、warrick では

一部しか再構築できませんでした。

また、warrick は実行してみると、設定手順は意外とシンプルだったので

一応ご自身の手でwarrick を使用できるように回答します。


基本的には既に warrick のサイトで説明されている内容を実行するだけなので、

英語や情報量に臆さず順番にやっていくだけですが、大まかな手順をまとめてみました。


(1)まず下記から warrick をダウンロードし、解凍します。

(説明の便宜上、解凍したフォルダを C:\warrick に置くことを想定します。)

http://warrick.cs.odu.edu/warrick.html#downloading

(2)次に使っているPCが Windows であれば下記の右側にある青いボタンを押して、

インストーラをダウンロードして、実行します(ファイルを実行でも可です)。

http://www.activestate.com/activeperl/downloads

注)インストール中に、表示される下記のオプションにチェックをつけてください。

□ Add Perl to the PATH environment variable
□ Create .pl script mapping to Perl

(3)インストールが完了したら、Windows の「スタート」から下記を起動し、1?5の手順を実施します。

「すべてのプログラム」⇒「ActivePerl 5.12.4....」 ⇒ Perl Package Manager

  1. 「View」メニューから「All Packages」をクリックします。
  2. リストから「SOAP Lite」を右クリックし、「Install SOAP Lite 0.714」を選択します(数字はその時によって変わります。)
  3. リストから「Class Inspector」を右クリックし、「Install Class Inspector 1.25」を選択します(数字はその時によって変わります。)
  4. 「File」メニューから「Run Marked Actions 」をクリックします。
  5. 下のDetails にインストール完了したメッセージが出たら Perl Package Manger を終了します。

以上で Perl の設定は終了です。以下 Warrick の実行ですが、


(4)Windowsの「スタート」の「アクセサリ」からで「コマンドプロンプト」を実行します。

(5)黒いウィンドウが表示されるので、下記のように入力してください。

C:\Users\xxxxx>cd \Warrick
C:\Warrick>warrick.pl -r -d -c "http://www.foo.bar/"

注1)入力する文字は>より後ろの部分だけです。

注2)http://www.foo.bar は実際に再構築したい URL

で処理が始まります。


4 ● ホンダ ゴロウ?
●556ポイント

このサイトはどうですか?

http://d.hatena.ne.jp/sen-u/20060904/p2


5 ● ユウタ(*`ω´)
●556ポイント

このサイトに役立つツールが載せてあります。

http://d.hatena.ne.jp/sen-u/20060904/p2

よければ参考にしてみて下さい。


1-5件表示/17件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ