人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大学が多すぎる、と聞きましたが、実際、国の予算から見るとどのようなものなのでしょうか


●質問者: surippa20
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ

少子化で大学にいく人も少なくなったのは 言うまでもありません。


が、国がお金を出して作った国立大学を だからといって ホイホイ

減らせるわけがありません。


今は 少子化ですが、それを なんとかしようと国もあれこれやってることだし。


大学を閉鎖したり、増設したりなんて そんな簡単にできるようなことではないので、しばらくは このままでしょうね。


2 ● akizukid

「日本の教育予算はGDP比でOECD加盟国で最低」という話はよく聞きます。これについてはデータがあります。一方、「大学の数が多すぎる」というのはどんなデータに基づくものでしょうか?

大学関係者は、日本は教育予算が少ないのでもっと大学予算なども増やすべきだと言うでしょう。

財務省は、日本は大学の数が多すぎるから数を減らして予算を集中させて全体としては予算を減らしたいのでしょう。

みんなの党は「東大民営化」みたいなことを言っていますから、この政策だと予算は減ります。大学の数は民営化すれば増えるかもしれません、減るかもしれません。

要するに立場によって意見が様々ということですね。

だから、「大学の数が多すぎる」とは一概に言えないような気がします。

参考にこんな議論がありました↓

http://togetter.com/li/38284

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ