人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

シソの葉を食べた後に、舌の奥の方に何か残ってしまう現象は何と呼ばれていますか?また、簡単にその現象を解除する方法があったら教えて下さい。

●質問者: 勇者よっしー
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● mdfmk
●100ポイント

少しでもマシな回答をと思いますので、

もう一度シソを食べた時を思い出して書かせて頂きます。


まず、現象をなんと呼ぶかは判りませんでした。

でも、どういう現象なのかは考えてみました。


たぶん、シソは細かな毛があるのと、繊維質が多いのと、渋みが少しあるのが原因かと。

細かな毛の作用で舌の舌乳頭に引っかかり、さらに繊維質が残って邪魔な感じを増幅、

で、渋みや刺激もあるので存在感を醸し出し、その味覚を舌に残していく。ということなのでは。


思い返してみると、これを消すには他の食べ物を食べるのが一番かと思います。

刺身を食べたり、お吸い物を頂いたり、ご飯をほお張ったり。

学術的でないのが恐縮ですが、いかがでしょうか?


フィードバックを頂ければそれに応じてまたお調べさせて頂きます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

残念ながら、食べ物を食べた事で解消された経験は全くありません。


2 ● you1031931
●0ポイント

シソを食べてもそんな現象おきませんでした

ただ言いたいことは分かります

何かが舌に残るときは牛乳を飲んでいます

それで洗い流すって感じで

まあ牛乳じゃなくても麦茶でもなんでも・・

ただサラサラしたほうがいいですね

ドロドロ系だとまた残るので

◎質問者からの返答

判らないなら書かないで下さい。

消されてしまった酷い回答へレスしましたが、飲み物で解消される事は無いです。


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ