人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

浅田次郎さんの「椿山課長の7日間」や森絵都さんの「カラフル」のような一度死んでしまった人間が条件付きで再びこの世に戻ってくるようなストーリーの小説を探しています
同じストーリーの小説は他にないでしょうか

高野和明さんの「幽霊人命救助隊」も好きです


●質問者: INVICTA
●カテゴリ:生活 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● gtore
ベストアンサー

わたしに魔法が使えたら (講談社青い鳥文庫)

わたしに魔法が使えたら (講談社青い鳥文庫)

え、なんですって。わたしが事故で死んじゃったって、いったいどういうこと。わたし、椎名葵、16歳は、ずっと片思いしてた彼に、ラブレターを渡す決心をしてたのに、なんと、その朝、死んでしまったの。それも、オーボケ天使のミスのせいで…。『3つだけ願いがかなえられる』という魔法の指輪を天使から授かった葵ちゃんは、超美少女に変身して、1週間だけ、生き返ることに―。さて、葵ちゃんの片思いの行方は?


リセット (レジーナブックス)

リセット (レジーナブックス)

天涯孤独で超不幸体質の女子高生・千幸。それでも前向きに生きてきたのに、ある日突然死んでしまった!!魂だけの千幸の前に現れたのは、天使・ミチオ。「貴女にはすぐに新たな人生をやり直していただきます。ゲームで言うところの『リセット』って奴ですね」転生先に選んだ剣と魔法の世界・サンクトロイメで生まれ変わった千幸は果たしてどんな人生を送るのか?素敵な仲間たちも次々登場。心弾むハートフル・ファンタジー。

◎質問者からの返答

有難うございました

なかなか興味の枠本を紹介して頂き読むのが楽しみです


2 ● るならんだー

梶尾真治の小説「黄泉がえり」(よみがえり)。

死者が数千人規模で蘇って来るお話。映画にもなりましたね。

◎質問者からの返答

有難うございました

黄泉がえりは映画を見ましたが小説は未読です

梶尾先生の本でほかの作品は読んだことがあって好印象だったので黄泉がえりも試してみます


3 ● mezala

ベタですが…

いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきます

そういうストーリーいっぱいありすぎて、なかなか個々に思い出せないですね。

◎質問者からの返答

有難うございました

早速読んでみます

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ