人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

子供が飽きないような勉強法を教えてください。
子供に「チャレンジ」などの通信教育をさせようと思うのですが、
飽きると思うんです。
子供が飽きないような通信教育、もしくは
対策・方法のようなものはないでしょうか?

●質問者: S
●カテゴリ:学習・教育 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● スパアイ

子供目線です。

そもそも

「早くやりなさい」「やらなきゃだめでしょう」

などの言葉は逆にやる気を削ぎがちです。だからといって言わないのもだめですし・・・。

こちらとしてはうじうじと言って欲しくないし、かといって言わなかったらやらなくなりそうだし・・・。

優しく待ってあげることが一番なんじゃないでしょうか。

あとチャレンジといったら「赤ペンを出せばもらえる努力賞」がうれしいので、先に

「どんな努力賞が欲しいのか」と目標を立てたらやりやすいと思います。

長文、子供目線、なんか偉そう、ごめんなさい。役に立ってくれたらうれしいです。

◎質問者からの返答

以前、習わせてたんですが「赤ペン」だけ、やってグッツをもらい、

他のはやってませんでしたからやめさせました。

今回も心配です。


2 ● モノクロBLUE

お子さんに、

「ドリルを1ページやったらゲームをやらせてあげる」とか

「勉強を10分やったらおやつを食べようね」

などと言ったらお子さんも飽きずに勉強をやるかもしれません。


http://www.shopro.co.jp/dora/

ドラゼミ

これはドラえもん×小学館 通信教育が作った通信教育です。

・いいと思う理由

問題にドラえもんの4コマ漫画のようなものが入っていておもしろいです。

なのでお子さんも問題をやる楽しみができるのではないでしょうか。

それと、

添削テストを提出してドラゼミシールを集めると、ドラえもんグッズをはじめとする素敵な商品と交換できます。目標が具体化することで、さらなる学習意欲へと繋がります。

なのでお子さんも欲しいグッズに向かって勉強していくと思います。


僕はこれをお勧めします^^)

◎質問者からの返答

>「ドリルを1ページやったらゲームをやらせてあげる」とか

「勉強を10分やったらおやつを食べようね」

そういうやり方もあるんですが、

そのようなやり方だと、何かを与えないと勉強をしないように

なるようで心配です。

まだ子供のうちはそういうやり方でよいのでしょうか?


3 ● スパアイ

じゃあ、「お母さんと勝負しよう」的なのでやってみたらどうですか?

自分の仕事もかたづくし。

努力賞だけは無いように、シールは親が管理して、ここまでやったら?をやっていいとか、でもここまでやらなかったら?はやらせないはNGだとおもいます。

じつは自分も溜めちゃってまして、それをふまえて言ってます。

この年になって勝負は恥ずかしくてしませんがw

◎質問者からの返答

>じゃあ、「お母さんと勝負しよう」的なのでやってみたらどうですか?

どのような勝負でしょうか?

私は普段は会社なので、毎日ではなくちょっとした時間でできるもの

ならいいんですが。


4 ● たニさヤ

私は子供です。


チャレンジについて

昔、私もチャレンジをやっていましたが、

やめてしまいました。

理由

「一日10分でできる」とか言ってますが、

それは人それぞれ。苦手なところは30分とかかかるし、得意なところは5分とかでおわるのでつづけられませんでした。

公文について

公文は小2のころからずっとつづけています

理由

・最初のころはスラスラできてうれしいから

・自分のぺースでやれるから

・自分より先の学年を学習しているとやめるのが勿体ないから

悪いところ

・スランプになると宿題がツラくなってくる

・全て100点にしなきゃ帰れないから帰りがだんだん遅くなってくる

良いところ

・3年先を学習していると「つどい」に行けるようになる。そこで友だちとかと会うと「あの子だけには負けたくない」と思ってやる気が出る

・2年間つづけたらメダルがもらえたり賞状がもらえたいするのでうれしい

ぐらいですかね。

長文&読みにくくてすいません。

以上、リアル子供目線からの回答でした

公文にかよって3年目の小五より

◎質問者からの返答

塾などではなく、通信教育の方がいいです。


5 ● あかり

勉強のごほうびがあれば絶対いいですよ。私は小6ですから、参考になるはずです。

◎質問者からの返答

その癖がつき、何かを与えないと勉強をやらない。

という風になりそうで心配です。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ