人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

俗に「戦国時代」と呼ばれる安土・桃山時代に征夷大将軍は存在したのですか? 又、その名は?

●質問者: さぼてん
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 翅生丸

色々聴いて来たが、案外ジオン時代はなぁ何とも言えない。

ヤフーの方で何気に、聞いた事があったので、貼り付けます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1162065006


2 ● gtore
ベストアンサー

存在したようですね。


安土桃山時代は、一般に、織田信長が足利義昭を奉じて京都に上洛した1568年9月頃にはじまり、

関ヶ原の戦いで徳川家康が勝利した1600年10月頃に終わったとされています。

そこで、こちらの歴代の征夷大将軍をみますと、その期間に該当するのは、

室町幕府第15代将軍 足利義昭 ひとりだとわかります。


時代のとらえかたによっては、

室町幕府第14代将軍 足利義栄 (在職:1568年2月-9月) を含める、

という考え方もできるかもしれません。

◎質問者からの返答

有難うございます。


3 ● 野武士旅団

将軍=征夷大将軍らしいので、足利将軍が慣習的に任じられていたのではないでしょうか。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ