人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

知人が建設業を営んでいます。

そこの事務員の女性が産休に入ってしまい、一時、私が事務のお手伝いをすることになりました。

そこで、ご教示頂きたいのですが、自社で自社の事務所を建てた場合、
それの建築のために外注した手間代は経費として計上は良いとして、
自社内の従業員を使用した場合の手間代はどのように考えればよいでしょうか。

一つの質問で複数の質問するのは恐縮ですので、
別途、工事経歴書についても質問させて頂いておりますので、
併せてご教示を端割れましたら幸甚です。

宜しくお願い致します。

●質問者: kamo-kamo
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● G.Age
●34ポイント

修繕であれば「経費」扱いですが、新規建築や増築などであれば「資産」に計上します。


自社による自社工事費」が参考になるかと存じます。


2 ● suppadv
●33ポイント

自社内の従業員を使用した場合の手間代はどのように考えればよいでしょうか。

手間代を別途計上しているのでしょうか?

給与にそのまま入っているのであれば、経費にするのは難しいです。

別途、手間代を支給しているのであれば、経費にすることは出来ると考えられます。


3 ● shirop
●33ポイント

新設の場合は資産計上.


材料の金額が少ないと修繕費では・・?

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ