人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

父親の金銭感覚が滅茶苦茶です。事業に失敗し、退職金を使い果たした状況ですが、家のローンはまだ残っています。
現状は次の通りです。父親は今は嘱託職員のような形で働いております。毎月決まった額を家の口座に入れるという約束でしたが、その通りの額はもらえておりません。親族に借金を重ねています。(すぐにでも親族にはもう絶対貸さないでくれと言うようにするつもりです。)毎月の家計のやりくりに関して話をしても、「ちゃんとやる」の一点張りですが、具体的な返済の計画は考えてはいません。私としては父親のずさんな金銭管理に関してはアルコール中毒やギャンブル中毒のような、精神病であると考えており、いくら「家計が厳しい」、「無責任なことをするな」と言っても無駄であると思っています。(分かっています。)皆様にアドバイスをいただきたいのは、精神病の治療に関してどういう機関があるのかの具体例です。当然、病院の精神科はそうだと思いますが、それ以外にも患者同士の治療サークルのようなもの等いろいろあると思いますので、広く情報をいただきたいと考え投稿いたしました。よろしくお願いします。

●質問者: noznoz1234
●カテゴリ:医療・健康 人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● nawatobi_penguin
ベストアンサー

1.お父様の給与振込先口座を家の口座に変更

2.お住まいの自治体の保健福祉センターなどに相談する

#健康相談の一環として要予約無償で保健所や市町村の窓口に相談できます

3.お父様と一緒に心療内科や精神科を受診する

です。

質問の内容を見ている限りだと依存症というか躁状態なのかもと思いました。

お医者さんではないので断言できないのですが北杜夫の躁状態を連想しました。

北杜夫氏は躁状態にあると株取引に手を出し、自己破産&準禁治産者となりました。

パパは楽しい躁うつ病

パパは楽しい躁うつ病

相談や受診前にお父様の成育歴(どのような環境で生まれ育ち現在まで来たか)と

履歴書の様な外から分かる人生上のイベント(進学、就職、結婚、起業など)を

時系列にまとめてからかかると時間が制限された中で充分なお話ができると思います。


なお、言っても聞かないというのは

"自分でも衝動を止められない(病識がある)"のか

"自分で異常だという認識がない(病識がない)"のか

によって自助クループやグループセラピーに参加すべきかそうでないのか違ってくるそうです。


2 ● cyanic2

私も躁病(双極性障害)の可能性を思いました。であれば、薬による治療で症状軽快することが多いと思うので、ご家族だけでも、まずは、精神科医に相談なさってはいかがかと思います。余裕があれば、ちくま新書、加藤忠史さんの「双極性障害」をご一読ください。症例のページで、お父様と似た様子の方がいると思います。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ