人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: 松永英明@ことのは
●カテゴリ:就職・転職 芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

6 ● amai_melon
●0ポイント

以下のブログに記述があります。

http://sawayakajs.ti-da.net/e3473779.html

初出である産経新聞の記事(1995年5月27日)には、女子大生の言葉として「就活(就職活動)に勢い込む前に元気に明るく暮らすつもりです」という表現が登場します。

◎質問者からの返答

この情報はmeeflaさんの回答で既出ですね。


7 ● migrantblacky
●16ポイント

2000年は沢山ありましたので1999年に絞って

1999/01/03 ⇒ 平成11年1月3日?1月31日の発言(FUGA System Game Station)

1999/05/13 ⇒ 自作壁紙(テリーとドリーの部屋)

1999/05/19 ⇒ 日記(のんのページ)

1999/07/01 ⇒ 就職活動奮闘記「就職活動を終えて」(ほしになれたら)

1999/12/01 ⇒ シックスセンス(?A Sleeping Forest?)


[追加]1998年の記述もありました。

1998/09/02

1998年9月2日(水)

(略)

9月1日が新学期らしく新歓やってた。どこもおんなじね、あと、就活らしい、リクルート・スーツの人もみかけた。私たちは4Fにあがって語研へ侵入して、外国人のためのJapanese Lessonのvideoを揃って拝見、

◎質問者からの返答

ありがとうございます。ツイッターでは97年に友人が使っていた、という報告も受けました。98年の例は非常に参考になります。

「就職活動奮闘記」は本文中に就活が一度だけ使われているというバランスにも注目したいところです。ファイル名もsyusyokuでしたので、就活というのはあくまでも暫定的(世間に通じない)略語という雰囲気があったようですね。


6-7件表示/7件
4.前5件|次の5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ