人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

回答した継続中の有料質問が「非公開」になると、質問者のポイントが没収されるだけでなく回答者の受取率まで低下してしまう仕様について、あなたの意見をお聞かせ下さい。
質問がガイドラインや利用規約に違反していると判断された場合、現状ではその質問は継続中・終了に関わらず管理者側の手によって「非公開」にされます。
その際、「非公開」にされたのが「継続中」の有料質問であれば、質問に対して賭けていたポイントははてなに没収されてしまうように思います。

そこまでは質問者側の問題だからまだ良いように思いますが、一方で非公開になった有料質問に回答したユーザーにはポイントが支払れないため、結果的に受取率が下がるようです。
しかし、回答者側からは非公開になった有料質問が履歴から見えず、回答数とポイント支払の数が合致しません。そのため、非公開にされた有料質問に対しては支払回数をカウントしない方が良いように思いました。
一方で「非公開の質問に回答したのは自己責任だから、支払率が下がるのは当然である」という見方もできます。

この非公開質問に対する支払率の仕様に対して貴方はどうお考えでしょうか?意見をお聞かせ下さい。

●質問者: ? ????<だ
●カテゴリ:はてなの使い方
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● グラ娘。
ベストアンサー

『質問者のポイントが没収される』については同感です。

ある意味やむなし。ただし基準が明確であれば。他の質問がよくって真似てみたら非公開

みたいなケースではポイントは返還すべきだと思います。実際どうなのかわかりませんが。


『回答者の受取率まで低下してしまう仕様』

非公開イコール質問者にも操作、閲覧できないという仕様なのでしたら、現時点では改めるべき

だと思います。

非公開となったにせよ、回答の閲覧や終了処理には一定の猶予をおくべきだと考えます。

(もう、誰が見ても一目瞭然でダメな質問以外であれば)

現状で、どうなっているのかはわかってませんが。非公開の経験がないので。


なお、現時点ではと書いたのは、今が非公開となる質問の基準をまさに探っている過渡期に

あるからです。

もう少しして、基準がもっと明確になればわかりやすいガイドラインや参考例などを

徹底的に周知してそりゃ非公開なのは当然だ! と皆が納得するくらいにすべきで、

そうなれば、『非公開になる質問に回答した回答者が悪い』という理論に賛同できます。


現時点でも、グレーゾーンではなく明らかに規約違反に該当すると皆が思うような質問には

答えたほうが悪いというのももっともで、問題は規約違反の判定基準がいまいち不明瞭で

どんどん更新されていってたり、一貫性に欠けているあたりが気に食わないだけなのかも

知れません。私個人としては。




なんだか、人力検索ってあいまい基準とバグとかが混在していてよく判りません。

あんまり関係ないですが、質問ページは残っているのに質問一覧からは削除されていて

ウォッチリストに登録はできるのに、自分のウォッチリストみても反映されていないような

微妙な質問(規約違反のようにも思えるし通報されてそう)等もあって、もう何がなんだか。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございました。

確かに仰る通り現時点の人力検索はリニューアルしてから半年も経っておらず「過渡期」とも言える段階だとは思います。

また、ガイドラインも今後1年,2年と経る毎に状況に応じて変わる可能性が十分考えられるので、様子を見てという形が今の時点では正しいのかもしれませんね。


あんまり関係ないですが、質問ページは残っているのに質問一覧からは削除されていてウォッチリストに登録はできるのに、自分のウォッチリストみても反映されていないような微妙な質問(規約違反のようにも思えるし通報されてそう)等もあって、もう何がなんだか。

「うごメモはてな」だと通報する際に通報されていた場合は、通報件数などが表示されているので(現状もそういう仕様だったかは忘れましたが)、カウントが目に見える形にしておけば、重複通報の手間は省けるかもしれませんね。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ