人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

海外への飛行機のチケットを検索すると、現地での滞在期間が短いと、かなり高い値段がついています。
たとえば、ルフトハンザでフランクフルトに行ってその日に帰ってくると50万、次の次の日だと20万って感じです。

航空会社にとっては、お客が何日滞在するかは、意味がないように思えますがどうしてこのような値段の差が生じるのでしょうか。

観光協会かなにかが、補填してたりするのでしょうか?

●質問者: loio
●カテゴリ:経済・金融・保険 旅行・地域情報
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● migrantblacky
●100ポイント

格安航空券は、何故ミニマムステイの規約があるのですか?(Yahoo!トラベル)

こちらの回答が非常にわかりやすいです。

航空券には価格帯によりミニマムステイという

最低必要滞在期間の制約が航空会社によって設定されているようです。

調べ始めたときは質問主のloioさんの書かれているように

航空会社と観光協会やホテルが絡んだ利権構造があるのかと想像し

そんな複雑そうな情報に辿り着けるのか思いましたが自分はこちらの説明で納得できました。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ