人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「気になる単語」をサッと保存しておき、後に検索に利用するための良い方法はありませんか?
逐次検索してるとあっという間にブラウザも自分の頭もパンクしてしまうので…。
付箋のような一時的なものでなく、後々まで「自分の思考履歴」として残しておけるとなお良いです。

× twitterやブログ、あるいは『紙』『Evernote』などは「単語メモ専用」でないし、どんどん「流れてゆく」ので合わないようです(タグ付けなどの手間も問題)。

○ いろいろなソフトウェアやサイト、もしくは「あとで読む」系のアドオン等は、(スタートアップに登録でもしない限り)ふとしたはずみで「使わなくなる」ともうどんどん埃をかぶっていってしまいます。
ですがデスクトップに「新規のテキストを作成」して、ファイル名とURL(http://www.google.co.jp/search?q=)に気になる単語を入れておけば
これはもう、整理するまではそこにあり続けるので良さげです。
(けれどブラウジング中だと、結局すぐ検索バーに直接単語を打ち込んでしまいそうで。)

念のため、OSはWindowsXP SP3およびUbuntu11.04です。

●質問者: delighter
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● ギーチャン
●1ポイント

PCのメモ帳機能を使って

気になる単語を入れて保存しましょう。

◎質問者からの返答

宣伝…?

リンク先に、特に役立ちそうな情報はありませんでした。

(ちなみに言うとtumblrについては知っています。)

一応、通報しておきました。

あと、なぜそんな大きい文字…?


2 ● migrantblacky
●17ポイント

Google ウェブ履歴

Googleアカウントにログインしていればウェブでの履歴を自動的に保存でき

後から過去アクセスページしたページを強力な検索機能で掘り起こすことが可能です。

また検索結果だけに絞り履歴をとることことも可能です。

Googleの検索画面の右上にある歯車アイコンからいつでも参照可能です。

EVERNOTE

なんでもクリップでき後から検索可能、

各種ブラウザの拡張機能で

Google,Yahoo,Bing検索結果にEVERNOTE内のクリップの該当件数も表示

≪Fire Fox拡張機能紹介≫≪Chrome拡張機能紹介≫

これであればよく使う検索結果に表示され目につくので埃をかぶることもなさそうです。

※質問文で出てました。ごめんなさい

的違いならごめんなさい

◎質問者からの返答

Googleウェブ履歴、ひさびさに見てみました。

検索ワードだけじゃなくて、Googleから開いたサイトの履歴も見れるのは素晴らしいですね…!

ですがそれが仇となって、単語自体の一覧性は薄くなっちゃってるかな…?

2011年10月8日の履歴だけで3ページ分あって、4ページ目でようやく昨日の履歴が出てきましたw

現在の自分から過去の自分へ「あのときどんなページ見たっけ?」と聞くには強力なので、そういう目的で使おうと思います。ありがとうございます。


現在の自分から未来の自分に向けて「これをいつか検索してくれ…!」というメッセージを残しておく目的には、残念ながらちょっと使えなさそうですね。


3 ● hysr
●17ポイント

>デスクトップに「新規のテキストを作成」して・・・


というのが一番便利かとは思います。私も同じようなことはしています。

ただ、複数PC間での同期が取れないのが難点かもしれませんが、それはdropbox(http://www.dropbox.com/)でも、用いれば解消するかと思います。


>けれどブラウジング中だと、結局すぐ検索バーに直接単語を打ち込んでしまいそうで


この点を満たすには、やはり上記のデスクトップのテキストでは難しいかと思います。(結局は一度メモ帳を開かないといけないので)

そこで、ふと思ったのですが、IMEなどの辞書に登録してしまってはどうでしょうか?

登録時には、テキストに比べ、多少手間がかかると思いますが、履歴も残りますし、検索の際には変換するだけでよいので、便利かと思います。

(普段使わない文字列に対して登録しておくとよいかと。例えば、「あいうえお」という文字列に対する辞書に、覚えておきたい単語を次々に登録しておきます。

履歴を見たければ、辞書の中身を参照すればよいですし、実際に検索したいときは、「あいうえお」という文字列を入力して、変換すれば出てくることになります)

◎質問者からの返答

すみません、投稿時に800字くらいあったので500字に縮めたとき

「新規ショートカットを作成」と「新規テキストを作成」がごっちゃになっちゃいました。

本文にて提案したのはショートカットの作成です。


辞書に登録かぁ。

じつは「IME」およびキーボード配列というのも、今まさに色々試している最中で…!

Google日本語入力がメインですが、ATOK試用版、風、百相鍵盤『き』、SKKIME、Baidu IME、Social IME… と こんなにいろいろIMEがあったんだ! とびっくりしています。

そしてどのIMEも、辞書ツールって起動するのにちょっとタイムラグがあるような気がしますね。。

強いて言えば、百相鍵盤『き』やSKK IMEは即座に単語登録できるかな?


4 ● 朝霞(あさか)
●17ポイント

自分なら、はてなツールバーをブラウザにアドオンとして登録しておき、その単語が出てきたページをとりあえず「はてなブックマーク」しておき、コメントのタグに「検索用」とつけ、コメント欄に検索対象用語を入れておきますね。検索したい単語のカテゴリー分けタグも追加しておくと後から便利だと思います。

ページがないなら、GoogleのトップぺージをブラウザのHomeに設定し、そこではてなブックマークをして、同じような作業をすればよろしいかと思います。

◎質問者からの返答

実は、はてな市民的な活動はあまりしておらず、はてなブックマークもすっかり埃をかぶせてしまっています。

とりあえず重い腰を上げ、はてなツールバーを久々に入れてみました。

基本的に、ページで見かけた言葉より、頭に浮かんだりした言葉を検索することが多いですね。


5 ● migrantblacky
●16ポイント

「けれどブラウジング中だと、結局すぐ検索バーに直接単語を打ち込んでしまいそうで。」

となるのはデスクトップ上のファイルを表示するため

一旦ブラウザを最小化するなどの操作が必要になるからと考えました。

案?:URLと気になった単語を保存したファイルを一つのフォルダにまとめ

ブラウザのブックマークツールバーにそのフォルダを登録しておく

案?:URLと気になった単語を保存したファイルを一つのフォルダにまとめ

そのフォルダのショートカットをタスクバーに登録しておく

ツールバーからブックマークフォルダーをはてなブックマークのタグ選択枠のように

羅列して吹き出し表示で展開できるアドオンなどあれば

用途に合うのかなと思いましたが探しきれませんでした。原始的な案ですみません

◎質問者からの返答

はい、まさにそうで、

……あ、自分が手間だと感じるのは、その「URLと気になった単語を保存したファイル」の作成時ですね。

自分は「Win + D」のショートカットキーでデスクトップを表示するのがけっこう好きなのですが、その後さらに「新規ショートカット作成」やら何やらしなきゃいけないのが、、。


どちらかというと案?のタスクバーが好きです。

タスクバーは画面の右にドラッグして縦置きにして、

タスクバーを右クリック→「ツールバー(T)」→「新規ツールバー」

でCドライブとデスクトップをツールバーとして登録してますw

フォルダ自体を直接開かなくてもサッと直接ファイルにアクセスできて便利ですよね。

フォルダどころか、URLを登録しておけば、タスクバーにサイトを表示することすらできるし…!

twitterなりyoutubeなり、いつも表示しておきたいサイトを登録しておくと面白いです。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ