人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

DNSのゾーンファイルのSOAレコードとNSレコードについて。

SOAレコードの先頭にはマスターDNSサーバ名が記述されていると思います。
また、NSレコードにはマスターDNSサーバ名とスレーブDNSサーバ名が記述されていると思います。

ということは、SOAレコードの先頭のサーバ名と、NSレコードの先頭のサーバ名はマスターDNSサーバということになるので、基本的に同じFQDNを記述することになるのでしょうか?

@IT:DNS Tips:SOAレコードには何が記述されている? http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/dnstips/014.html

●質問者: koime_ryokutya
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● monyo
●100ポイント

たとえば、以下の URL の記述

を見てもらえばわかりますが、必ずしも一致させる必要はありません。

ゾーンに関して権威を持っていても、必ずしも NS レコードに指定する必要はないので、

nslookup -type=ns jp.

nslookup -type=soa jp.

を比べればわかりますが、JP ゾーンでは、MNAME に指定した z.dns.jp を NS レコードでは指定しないことで、z.dns.jp の負荷を下げるようにしています。


ということで、敢えて使い分けるのであれば、NS レコードに記述するのは、ユーザからのクエリへの応答を分担させたい DNS サーバ。MNAME に記述するのは、マスタデータを保管する DNS サーバとなります。


もちろん、両者は重複していても構いません。実際多くのサンプル設定ファイルではそうなっていますし。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ