人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自己資金をほとんど使い切って投資用マンションを購入したのですが、不動産取得税の計算を忘れていたため、金融機関から、購入した不動産を担保にする等をして借り入れをしようと思っています。
不動産取得税の金額は約200万程度で、次の冬のボーナスのうち50万は不動産取得税に使いたいと思っていますので、のこり150万程度が必要となります。
この場合、銀行は融資してくれるでしょうか?
不動産取得税は分割納入すると、やり方によっては金利が14%になってしまうことがあるらしいので、税務署にはできれば一括で支払いたいと思っています。
なお、マンションは購入したてなので今年度は赤字の予定です。
申告は青色でする予定です。
他に不動産取得税の支払い代金を捻出する方法をご存知の方はアドバイスをいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

●質問者: July_Star
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●75ポイント

その部屋は抵当に入っていないという事ですよね?

であれば評価額の一定割合までは可能かと思います。

http://chuo.rokin.com/kariru/jutaku/yutanpo_loan.html

(上記は事業資金不可ですが、セカンドハウスなら)

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

抵当は入っていません。

借りた場合は金銭消費契約?になるのでしょうか?

「有担保ローン」という名前になるのですね。

リンク先も非常に参考になりますm(_ _)m。

ありがとうございました。


2 ● suppadv
●75ポイント

自己資金で投資用マンションをローン無しで購入していれば、不動産を担保にすれば借り入れは十分可能です。

150万円程度なら、不動産を担保として、銀行より低い利率で、個人(知り合い)から借りるということも可能だと思います。

また、利率は高くなりますが、勤続年数と年収によっては、担保無しでの借入も可能な額だとは思います。


3 ● DarkStar
●75ポイント

0000


4 ● ニコ
●75ポイント

ここがずいぶん参考になると思います。

http://www.hudousantanpo.com/2007/05/post_10.html

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ