人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

姉が離婚した夫との子を妊娠しました。

姉がDVを受けて離婚しました。その当時子供が二人いました。
離婚する前半年間は接近禁止命令などもあって姉と夫は会っていません。

しかし離婚直後から夫とまた会いはじめ、
先日「妊娠した」といってきました。
(離婚してから半年たっているので、離婚後にできた子供です。)

夫はうちの母(父は他界しています)に会いにこず、連絡にも応じません。
相手の親にも連絡しましたが、息子のことは関係ないといって話し合いもできていません。
(以前はもう少し誠実でしたが、離婚騒動のときにわたしの家にずいぶん恨みを持ったようです。)
姉は夫と再婚するが一緒には住まないといっています。子供を生む気もあるようです。

今いる子供二人の面倒は実質的には母がみています。
(わたしとしては姉には夫と手を切るようにいっていますが、まったく聞いてくれません。母が本当に気の毒です。)


ご意見や、取るべき手段、アドバイスなどあれば教えて下さい。
法的手段でもかまいません。
お願いします。

●質問者: hatenaneko
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● Yoshiya
●60ポイント

しかし離婚直後から夫とまた会いはじめ、先日「妊娠した」といってきました。(離婚してから半年たっているので、離婚後にできた子供です。)

離婚成立後から300日以内に生まれた子の父親は前婚の夫として戸籍に記載されますが、それ以降の出まれた子ついては民法第772条2の規定により、父親が特定できません。

生まれた子の父親を全婚の夫とする場合は、前婚の夫を父とする旨を市区町村役場に届けなければなりません。(任意認知・民法第779条)


認知届の届出については下記のサイトを参照して下さい。

認知届認知届の手続き(八王子市役所HP)

民法

(嫡出の推定)

第772条

2 婚姻の成立の日から200日を経過した後又は婚姻の解消若しくは取消しの日から300日以内に生まれた子は、婚姻中に懐胎したものと推定する。


(認知)

第779条 嫡出でない子は、その父又は母がこれを認知することができる。


前夫が認知に応じない場合は、家庭裁判所に認知調停を申し立てる事ができます。(民法第787条)

認知調停が成立すると、前婚の夫が生まれてくる子の父親になります。

(認知の訴え)

第787条 子、その直系卑属又はこれらの者の法定代理人は、認知の訴えを提起することができる。ただし、父又は母の死亡の日から3年を経過したときは、この限りでない。

(注)条文にある「法定代理人」は子供の母親の事です。

認知調停の手続きについては、下記のHPを参照の上、家庭裁判所の相談窓口で詳しい事をお聞き下さい。

(弁護士が必要な場合は、個別に弁護士を頼む必要があります。 その場合の相談窓口は「法テラス」、都道府県弁護士会の法律相談をご利用下さい。

参考として東京弁護士会の相談窓口をお知らせしておきます。

家庭法律相談センター(相談料は30分5250円)

(その他に、各弁護士会が行っている無料法律相談もあります。 詳しくはお住まいの都道府県弁護士会にお問い合わせ下さい。)


認知調停について

認知調停

認知調停


1 概要


婚姻関係にない父と母の間に出生した子を父が認知しない場合には,子などから父を相手とする家庭裁判所の調停手続を利用することができます。

この調停において,当事者双方の間で,子どもが父の子であるという合意ができ,家庭裁判所が必要な事実の調査等を行った上で,その合意が正当であると認めれば,合意に従った審判がなされます。

認知がされると,出生のときにさかのぼって法律上の親子関係が生じることになります。

なお,婚姻中又は離婚後300日以内に生まれた子どもは,婚姻中の夫婦間にできた子(嫡出子)と推定され,仮に他の男性との間に生まれた子どもであっても出生届を提出すると夫婦の子どもとして戸籍に入籍することになります。しかし,婚姻中又は離婚後300日以内に生まれた子どもであっても,夫が長期の海外出張,受刑,別居等で子の母との性的交渉がなかった場合など,妻が夫の子どもを妊娠する可能性がないことが客観的に明白である場合には,夫の子であるとの推定を受けないことになるので,そのような場合には,前の夫を相手として親子関係不存在確認の調停を申し立てる方法や,子から実父を相手とする認知請求の調停を申し立てる方法もあります。

(以下略)


認知調停が不成立(前婚の夫が調停に同意しない場合)は、地方裁判所に認知請求訴訟を起こす事になります。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

認知についてはおそらく否定されることは無いと思います。状況的なこともありますし、元夫も自分の子供であることを認めています。

また、現状では認知の有無が大きな影響があるとは思っていません。


2 ● suppadv
●60ポイント

>姉は夫と再婚するが一緒には住まないといっています。子供を生む気もあるようです。

再婚するのであれば、血縁での親と認めなくても、義理の父となって、養育の義務は出てくるので、認知にこだわらなくても良いような気がしますが、どうでしょうか。

◎質問者からの返答

上の方の解答にも書きましたが、認知にはこだわっていません。

話し合いにもこず、連絡にも応じない元夫とは、

わたしと母は手を切って欲しいと思っていますし、

少なくとも顔を見せるべきだと思っています。(姉にも反省してもらいたいです)

このままでは姉が出産し、またずるずるした関係がつづくことになります。

いったいどうしたらよいのでしょうか。


3 ● 朝霞(あさか)
●60ポイント

こういう場所で相談するケースを越えたご相談だと思います。

早急に、福祉関係などの専門家と相談すべき事項だと思います。

全国の婦人相談所連絡先一覧 : こんなときどうする離婚SOS相談室 :

http://www.fukazawa-office.com/riko/fujin.htm

または、お住いの自治体や区役所などの福祉課で事情を話し、相談出来る機関を紹介してもらって下さい。

くりかえすようですが、必ず、専門家の相談を受けて下さい。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

確かに専門家への相談がよいケースかも知れません。

具体的にどのような機関に相談すればよいか、考えていたところですので、

非常に参考になります。


4 ● きゃづみぃ
●60ポイント

あなたが どうしたいかよりは 姉が どうしてくれるか どうするかが重要かと思います。

内容からすると まだ 未練もあるようですし。

お姉さんに どうしていきたいのか はっきりさせて そのようにしたらいいかと思いますね。

◎質問者からの返答

姉としては元夫とやり直したい、一緒には住めなくても、ときどき会うという関係をつづけたいと思っているでしょう。

しかし、今いる二人のこども、お腹の中の子、さらに子供の面倒を見ているわたしの母の気持ちを考えれば、今のようなずるずるした関係がいいこととは考えにくいです。


5 ● 上忍
●60ポイント ベストアンサー

貴方の姉は孤独を感じているように見えます。

その為に自分を見てくれる元夫と言う依存先が必要なのです。

実際には依存先は誰でも良いのですが、

簡単に頼れる人が元夫なのです。

遊び友達を紹介したり、貴方が一緒に居る事で、

依存を少なくする事で、依存先を分散し、

元夫から離れやすくしてあげては如何でしょう。

◎質問者からの返答

たしかに、(元夫がDV時に姉の友人の連絡先を消させていたことなどもあり)結婚しているときから、外部との接触が少なくなっています。

わたしや母も、仕事をしたり、学校に通ってみたらどうかと進めていますが、

姉は外に出るのを嫌がります。

親戚や友人ともほとんど合っていないようです。(離婚のことすらほとんどの人に話していないようです。)


参考にさせて頂きます。

ありがとうございました。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ