人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

人類が今年中に滅びるって、本当でしょうか?
俺は信じてませんけど
でも、ある方はものすごく信じているようです
予想(?)してください

1318689319
●拡大する

●質問者: Mr.K(竹)
●カテゴリ:政治・社会 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● miharaseihyou

絶対に今年中には滅亡しません。

私を信じなさい。

以上終わり。


2 ● 楽太郎

今年中…、もしそうならあと2ヶ月半以内ですね。

そうなると、要因は突発的なものになるでしょうね。

そんなもん、考えた所で解決しません。

時間の無駄です。


滅亡しなかった場合も、考えた時間だけ無駄です。


それに人間、誰しもいつかは死ぬものです。

もっと他に考える事があるんやないかな?


3 ● しお こしょう

人類滅亡...よくテレビでは今年の10月と言っていました。けれども、それはテレビ局が視聴率をとるためなのかもしれません

なので、自分が不安になるテレビは見ないでいたら、いつの間にかテレビでいっていた、人類滅亡の日にちは通り過ぎていくでしょう。

なので、わたしは個人的な意見としては人類滅亡などは信じていません!

個人的意見なので、信じるか信じないかは人それぞれですね。


4 ● pascal7

今年中に人類は滅びないと思います。


大隕石ぐらいでは落ちても滅びません。

ツングースの彗星の落下でも人類は滅びませんでした。

恐竜の絶滅の原因と創造されているほどの大きさが必要です。

そのような大衝突でも滅びないかもしれません。

恐竜は衝突の後でもいくらかは生き残ってますから


大隕石の落下は実際に調査していてすぐに落下するものは

見つかってません。


北朝鮮の核実験も2ヶ月以内に準備して実験するのは無理でしょう。

核実験で米国が核攻撃することはないでしょうか。

米国が核攻撃して中国が核で報復するまでに

北朝鮮が実験の準備をして、実験するまでに2ヶ月以上かかるでしょう。


米中ロのがいきなり核戦争を開始するという確率は存在しますが。

考えても仕方がないでしょう。


ベテルギウスが爆発する可能性はありますが。

明日爆発して、その明るさが太陽と同じだったとしても

地球が暖かくなりすぎて人類が滅びるまで2ヶ月では時間が足りないでしょう。

第一ベテルギウスは何十年ないし、何百年のうちに爆発するかも

太陽ほどの明るさになるかもしれませんが月ぐらいの明るさかもしれない。

心配のしすぎだと思います。


>ペアの太陽 - 「2012年ベテルギウス超新星爆発の予測」に関しての大騒動

http://oka-jp.seesaa.net/article/181919640.html

このHPは心配させたいのでしょう。


5 ● ShinRai

競馬でゴールインするのは、馬の鼻先が入るタイミングです。

馬の尻尾が出るまでに0.1秒くらいかかります。

滅びるというのは、ひとつの動詞ですが、滅び始めてから、滅び終わるまでに、人類の場合、それなりに時間がかかるものと思われます。

それは何日とか何ヶ月よりは、むしろ何年から何十年というスパンでしょう。


私は、人類は既に滅びていると思っています。

今から滅びるのではなく、すでに滅びていて、

今は滅びきるまでの数十年を生きているのだと思っています。

人口爆発が原因です。

7万年前には一人の女と数人の男しかいなかったのに、

いまや70億人もいることが、地球環境を破壊して、

人類は滅びてしまいました。

ですからこれから滅びることはありません。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ