人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【居合いを題材にした作品を探しています】

精神論や技術論を色濃く語っている作品があると嬉しいのですが、自分で探してみた範囲ではイマイチでした。
作品だけでなく、書籍などでもおすすめがあれば教えて欲しいです。

よろしくお願いします。



【例】
・ハルポリッシュ(漫画)
・狗牙絶ちの劔 ―刀と鞘の物語―(小説)



●質問者: サード
●カテゴリ:趣味・スポーツ 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kanan5100
●67ポイント ベストアンサー

・鳥羽亮「介錯人・野晒唐十郎」シリーズ

居合の達人を主人公とする時代小説。作者は剣道の有段者なので、剣技の説明も合理的で、荒唐無稽ではありません。

鬼哭の剣―介錯人・野晒唐十郎 (ノン・ポシェット)

鬼哭の剣―介錯人・野晒唐十郎 (ノン・ポシェット)

・秋山香乃『歳三 往きてまた』

作者は居合道の有段者。タイトル通りの新撰組もので、斎藤一が居合道の達人として描かれています。

歳三 往きてまた (文春文庫)

歳三 往きてまた (文春文庫)

・森雅裕『平成兜割り』

女子大生にして居合の師範代の主人公が平成の兜割りに挑む話。作者は刀剣に造詣が深く彫金家としても活動している方で、かなりマニアックな刀剣の知識が語られています。

平成兜割り

平成兜割り


2 ● gtore
●67ポイント
有野藩士お旅役 尾久平八郎 胎動

有野藩士お旅役 尾久平八郎 胎動

居合いの技術論的な部分がくわしく描かれています。

江戸時代の場をかりながら、現代の社会問題を痛烈に問題提起し、一人の老藩士、尾久平八郎の「居合い」の技と見えない疑惑を解明していく娯楽的時代小説。


3 ● gtore
●66ポイント
裂帛―五坪道場一手指南 (講談社文庫 ま 60-1)

裂帛―五坪道場一手指南 (講談社文庫 ま 60-1)

こちらもおすすめです。

居合道五段の若き俊英が放つ文庫書下ろし新時代小説開幕。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ