人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

物理学の問題なんですが、、、
問1
2sで10m進んでいた物体が、5s間で125m進むように4sでなったときのa

問2
5kgの物体に、10NのFを加えたときのa

問3
5kgfのFを加えると25m/s?のaが生じるような物体のm

問4
4m/sで運動していた5kgの物体に10NのFを加え続けたときの3s後のV

問5
あるmの静止していた物体を落下させた時sが80mのときのV

たくさんありますが、お願いします!!!


●質問者: moka12
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● アジャマー

時間経ってますが直球の回答でいいんでしょうか。

問1

2sで10m進んでいた物体が、5s間で125m進むように4sでなったときのa

V = V0(←教科書に載ってそうな小さいゼロだと思ってみてください(笑) + at

の問題。

<前提(問題文で分かるもの>

V = 125/5 = 25 m/s

V0 = 10/2 = 5 m/s

T = 4

<計算>

25 = 5 + 4a

20 = 4a

5 = a

<答>

a = 5


問2

5kgの物体に、10NのFを加えたときのa

F = ma の問題。

<前提>

F = 10

m = 5

<計算>

10 = 5a

2 = a

<答>

a = 2


問3

5kgfのFを加えると25m/s²のaが生じるような物体のm

問2に同じ、F = ma の問題。

この公式のFは単位がN(ニュートン)なので5kgfをNに直す必要がある。

多分 1 kgf ≒ 9.8 N と教わるはず。

<前提>

5 kgf = 5 * 9.8 N = 49 N

a = 25

<計算>

49 = m25

49/25 = a

1.96 = a

<答>

a = 1.96

(暗算だから違うかもw)


問4

4m/sで運動していた5kgの物体に10NのFを加え続けたときの3s後のV

V = V0 + at と F = ma の複合問題

<前提>

V0 = 4

t = 3

F = 10

m = 5

<計算>

まずaを求める。

F = ma

F/m = a

10/5 = a

2 = a

aがわかったので最初の公式が解ける。

V = V0 + at

V = 4 + 2*3

V = 10


<答>

V = 10


問5

あるmの静止していた物体を落下させた時sが80mのときのV

V = V0 + at と 重力加速度に関する問題。

<前提>

V0 = 0 最初に静止していたからゼロ

t = 80

a = g ≒ 9.8 自由落下時の加速度aは重力加速度gに等しい

<計算>

V = V0 + at

V = 0 + 9.8*80

V = 784

<答>

V = 784

大きくなりすぎてちょっと自信がないかも(笑)



速度・加速度の問題はここから面倒になるので

今のうちに納得できるまで理解しておいた方が良いですよ。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ