人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

PCでの『驚き!』という話を聞かせてください

僕は、Yahoo!のメールで、ログインを久しぶりに行ったら、『165件の新着』があり、『ひゃ、ヒャクロクジュウゴォォォ!?』と驚いた経験があります。

皆さんが、PCを扱っていて驚いた話を教えてください。

●質問者: スパロウ
●カテゴリ:コンピュータ ネタ・ジョーク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● うぃんど

お答えいたしましょう(マネしてみました)

リニューアル後しばらくは忙しくてあまり来ていなかったのですが、

久しぶりに色々見ていくと、、、

「コイツはすげえぜ!」って中学生や高校生の回答者が沢山いたのです

それは・・・ス・・・じゃなかった、水社守さんとか・・・

それは・・・ス・・・じゃなかった、ゆーたさんとか・・・

http://q.hatena.ne.jp/ranking/user?year=2011&month=9

も、も、もちろんスパロウさんも、も、も、ものすごいよ(なぜ動揺?笑)

◎質問者からの返答

それは・・・ス・・・じゃなかった、

の部分が(笑)

まねされました(笑)

確かに、「スゲェ!」という回答者が揃ってますね!有難う御座います!


2 ● 朝霞(あさか)
ベストアンサー

昔のPCは駆動音がすごかったですね。ファンなどの音が凄かった記憶があります。

オフコン全盛期だと、マシンルームに入った途端、凄い音でしたから。この10年仕事をしてないので、最近のマシンルームはどんな感じか分かりませんが。

自分のPCは4代目ですが、本当に静か。それが驚きの一つめ。

2つめは、液晶モニターが本当に見やすく、価格も安くなり、発色が綺麗になったことです。

自分はずっとCRT派でしたが、とうとうお亡くなりになってしまい、買い換えなければなりませんでした。しかし今はもうCRTモニターは中古しかありませんし、液晶モニターにするかぁ……と。お店では気乗りせず、しゃーないなぁという感じで買ったのですが、「へぇぇ……」っていう位、違和感なく使うことができています。

3つめはHDDの容量。

20年以上前は、1GのHDDなんて考えられませんでした。また、価格も高く、増設なんて気軽に出来なかったと思います。本体自体、車を買うか、PCを買うかという位でしたから。

今じゃ、T単位で、1万円もしませんし、増設も簡単にできますから。

また、記憶媒体自体の変化もありますね。昔はオープンリールのテープみたいなものでした。そして、20センチ四方のフロッピーディスク、カセットテープ、3.5インチのプラスティックケース入りのフロッピーディスク、MO…… 書き込みCD-ROMドライブはあこがれでしたね。

今じゃ、小指に乗るようなマイクロSDがあるのですから。しかもG単位で。

4つめは通信関係。

テレホタイムという単語をご存じの方は、段々減っているかと思います。23時から8時位までは指定された電話番号=パソコン通信のアクセスのための番号にかけても、毎月一定料金でした。それ以外の時間にアクセスすると、電話で話すのと同じように、時間増大=料金増大でした。

今では定額制となり、24時間好きなときにアクセスできます。光ファイバーにもなり、通信速度も向上しました。

テレホーダイ - Wikipedia :http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%80%E3%82%A4

30年以上、PCを見てきましたが、今後どうなるか……10年後PCや通信関係はどうなっているのでしょうね。

◎質問者からの返答

確かに、最近の・・・、なんていったら良いんでしょうか、進化?がすごいですよね。昔はうるさく、今は静か・・・。そして、昔は・・・。

昔と比べたら、今のPCは驚きばかりですね!有難う御座います!


スパロウさんのコメント
年が変わるごとに進化し続けるパソコンに驚いた、朝霞(あさか)さんを、今回のベストアンサーとさせていただきます。

朝霞(あさか)さんのコメント
ありがとうございます。まあ、40歳過ぎてますから……時代の流れをそれだけ見ることができたということでしょうか。 それよりも、今10代の人が、40歳頃、一体どういう世界になっているか気になりますね。

3 ● サディア・ラボン

PC-9801が動かなくなったので、

新しいパソコンを買いに行ったら

どこの店もWindowsばっかりになってました。


パソコンの画面で、

実写みたいな色のロボットが、

映画のような滑らかな動きで踊っているのには

驚きました。

◎質問者からの返答

う、Windowsばかりだったのですか!!それはさぞ驚かれたことでしょう。

実写みたいな色のロボット・・・。それが滑らかに動く・・・。う?ん、『アシモ』を思い出しました。有難う御座います!


4 ● adlib

クラウド革命! ? 雲をつかむような空想が実現しつつある ?

むかしNCRのトップ・セールスマンに与えられた褒美は、ミシガン

州立大学の全蔵書(顕微鏡つきのマイクロ・フィルム)一式でした。

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20001007 ポール先生、さようなら

東北大震災によって、いよいよ本格的な資料の電子化を決意、半年後

に約1000冊を収納しました(最終3000冊、総予算6万円)。

(スキャナ 42000円+中古パソコン 12000円+外付HDD 6000円)

── お風呂で、読み捨てることができる。(5年前の失答より)

http://q.hatena.ne.jp/1150169214#a549187

良書三原則 ? 読んだら捨てよ ?

著者の印税は煙草代にも及ばなかったが、翻訳者は蔵を建てた。

http://q.hatena.ne.jp/1150169214#a551802

悪書三原則 ? 読んでも語るな ?

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20070711

Varchal Library ? 仮想図書館 ? ↓沐読

http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/search?idst=87518&key=%DD%F4%C6%C9

◎質問者からの返答

『読んだら捨てよ』のノリが・・・、なんかグッときました(苦笑)


著者の印税が・・・、翻訳者より・・・、うん、なんかこう、うん(!?)

有難う御座います!


5 ● sibazyun

数年前に、ルフトハンザの飛行機で日本に戻る途中、PCで、ネットにアクセスし、たしか、この「はてな」にもアクセスしました。それ自身は予定の行動で驚きではなかったのですが、実は、その「飛行機からのネットアクセス」のサービスがなくなってしまった、採算がとれなかったらしいですが、このほうがおどろきでした。

(追加)

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/10/16/071/index.html

を見たら、2004年から2006年にサービスをしていて、一時撤退。これが私ののった、ドイツから日本への便ですね。2009年に再開したそうです。

◎質問者からの返答

高所恐怖症で、飛行機には乗れないのですが、ネットアクセスのサービスが廃止されたと言うのは、確かに驚きです!『その飛行機』ということは、ルフトハンザから日本への直便の飛行機のことでしょうか?

有難う御座います!


追記:

一時撤退だったのですか!再開されて何よりです!


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ