人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

第一次ベビーブーム(昭和22年から24年)の方々が、全て定年退職(65歳)された年に、65歳以上の方の人数と、その年の30歳から50歳までの人数とは、どちらが多いのでしょうか

●質問者: surippa20
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●50ポイント

http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?bid=000001032402&cycode=0

その年というのは 昭和24年生まれの人が 65歳になった年なので

1949+65=2014年となります。

で 国勢調査は 2010年のデータがありますのでそれによりますと4年後なので

26歳から46歳までの人と61歳以上の人と比較となります。

上記サイトのCSVから

26歳から46歳まで

35,800,900人

61歳以上

37,184,100人

となるので 65歳以上の人が 多いとなります。

が、4年後には 亡くなってる人が多いと思われますね。


2 ● migrantblacky
●0ポイント

昭和24年生まれ=1949年生まれの人が65歳で2014年

国立社会保障・人口問題研究所 日本の将来推計人口 推計結果表目次

こちらの2006年調査の

表1?3 総人口,年齢4区分(0?17歳,18?34歳,35?59歳,60歳以上)別人口および年齢構造係数

を見ると

?2014年35?59歳 42,161,000人

?2014年60歳以上 41,813,000人

また

表1?2 総人口,年齢4区分(0?19歳,20?64歳,65?74歳,75歳以上)別人口および年齢構造係数

では

?2014年65?74歳 16,938,000人

?2014年75歳以上 15,996,000人

以上から

?+?=32,934,000人(2014年65歳以上推計人口)⇒ ?とする

?-?=8,879,000人(2014年60?64歳推計人口)⇒ ?とする

?+?=51,040,000人(2014年35?64歳推計人口)⇒ ?とする

?の2014年65歳以上推計人口32,934,000人

?の2014年35?64歳推計人口51,040,000人

を比較すれば?<?

よって2014年の65歳以上の方の人数と、30歳から50歳までの人数とでは

30歳から50歳までの人数の方が多いと予想される。


3 ● migrantblacky
●50ポイント

すみません回答?2は30?65歳の比較と勘違いしていました。

算出方法を変えこちらで再回答させてもらいます。


昭和24年生まれ=1949年生まれの人が65歳で2014年

国立社会保障・人口問題研究所 日本の将来推計人口(平成18年12月推計)推計結果表

こちらの「表3?9 男女年齢各歳別人口」のエクセルファイル内「表3-9(10)」のシートに

2014年の年齢別人口推計があります。

年齢
30-50歳
人口
(千人)
年齢
65歳以上
人口
(千人)
30 1,493 65 2,192
31 1,498 66 2,168
32 1,481 67 2,053
33 1,494 68 1,281
34 1,551 69 1,370
35 1,590 70 1,662
36 1,654 71 1,602
37 1,698 72 1,630
38 1,782 73 1,568
39 1,866 74 1,411
40 1,964 75 1,210
41 2,000 76 1,272
42 1,962 77 1,283
43 1,916 78 1,258
44 1,861 79 1,176
45 1,828 80 1,082
46 1,792 81 1,049
47 1,786 82 987
48 1,399 83 914
49 1,733 84 826
50 1,622 85 761
86 690
87 616
88 555
89 473
90 384
91 319
92 264
93 213
94 184
95 120
96 99
97 77
98 59
99 42
100 30
101 20
102 13
103 8
104 5
105+ 6

合計したところ

2014年30?50歳推計人口35,970,000人

2014年65歳以上推計人口32,934,000人

よって2014年の65歳以上の方の人数と、30歳から50歳までの人数とでは

30歳から50歳までの人数の方が多いと予想されます。

※回答?2で算出した「2014年65歳以上推計人口」が同じなので

人口問題研究所も各年齢別推計人口を加算し

年齢帯別推計人口を算出してるものと思われます。


4 ● こっば
●50ポイント

http://www.jarc.net/aging/jp/06feb/060203JARC_Population.pdf#search=’将来人口 年齢別'

計算すると、

60歳以上32,766,000人

30~50歳33,657,000人

30~50歳が多い結果になりました。


5 ● gtore
●50ポイント

人口の推計に関しては、

中位のほか、楽観・悲観を加味した高位・低位という3つのパターンがあります。

そこで、こちら の日本の将来推計人口 (2006年) のうち、


1. 出生中位(死亡中位)推計

2. 出生高位(死亡低位)推計

3. 出生低位(死亡高位)推計


について、(a) 2014年における65歳以上人口と、(b) 同年の30歳?50歳の人口を調べてみました (単位:1,000人)。


1. (a) 32,934 (b) 35,970

2. (a) 33,234 (b) 35,978

3. (a) 32,627 (b) 35,962


いずれのパターンでも、

(a) 2014年における65歳以上人口 < (b) 同年の30歳?50歳の人口

となり、答えは「その年の30歳から50歳までの人数」となりますね。


※関連する興味深いURLがありましたので、ご紹介します。ご参考まで。^^

http://seikatsusoken.jp/futuretimeline/

http://seikatsusoken.jp/futuretimeline/search_year.php?year=2014&category=11

2014 人口 日本の人口の4人にひとり(25.3%)が65歳以上になる

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ