人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

KYT基礎4ラウンド法は、建設現場、化学工場、鉄工等の作業工程が固定されない作業には適用可能と思いますが、個別装置があって、その装置内で製作するような電子部品の製造は作業指導票、作業ポイント票等で注意するき点が記載された作業には当てはまらないものと思います。導入に悩んでおります。どなたか詳しい方、アドバイスお願いします。

●質問者: ms2111
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ