人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

参考書の読む時間、読み方。
大学受験の『面白いシリーズ』などの読む参考書がありますが、この参考書を読むのにかかる時間、読み方、他に何か作業などしていれば教えて下さい。使う参考書は『?面白いシリーズ』限定と言うわけではありません。歴史などの覚えるだけの科目の参考書であればどんな本でも構いません。

回答する場合は、
回答者の偏差値、読む時間、読み方(音読するとか、目だけで追って内容はあまり頭に入れずサラッと読むとか、どの位読むとセンター試験の点数が何点くらいになるとか、記憶力の良いか悪いか。
これら以外でも回答者が思いついた事は自由に回答してください。

よろしくお願いします。

●質問者: gori1234
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● gtore

ただ黙読するだけでは、なかなか記憶に残らないと思うので、

わたしは、読んで知ったことを、ノートに書いていく、という勉強法をしていましたね。

書き写すのは、年号と事件名と人物名などです。

流れをつかむだけの場合には、通読するといいと思いますが、

すくなくともわたしの場合は、書いて覚えていました。


そのようなわけで、読むのにかかる時間というのは、

正直、計ったことがありません。

1冊の本を何度も通読して記憶するという方法を取っていなかったからです。


読むだけで記憶に残そうとする場合、

相当入念に文章や語句を目に焼きつけようとする必要があると思います。

また、かなり時間をかける必要もありそうですね。

読みながら、「なるほど、だからこうなったのか」などと、

いろいろと想像しながら読むと、そのイメージが脳に定着すると思います。


あと、これはみんながしているかと思いますが、

覚えようとする語句にマーカーを入れながら読むというのも有効ですね。

その語句をきわ立たせ、より記憶に残りやすいからです。


各時代の年表を、参考書を見ながら自分で書いてみる、作ってみる、

というのは、けっこう有効だと思いますよ。

自分で多少なりとも苦労して作ったものは、

テストのときに、それが浮かびやすいと思います。


話が脱線してしまったかもしれませんが、ご参考まで。^^

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ