人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ヒトは、いつから他人の手を借りて出産するようになったのですか?
野生動物はお母さんがひとりで赤ちゃんを産みます。
ヒトと同じ、サルやゴリラなどのヒト科の哺乳類もそうです。
ヒトはいつから、他人の手を借りて出産するようになったのですか?
ヒト科といってもたくさんの亜科や属がありますが。

急に気になりました。
よろしくお願いします。

●質問者: sakanaerina
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● グラ娘。
ベストアンサー

こちら

こんなことが書かれていました。

出産を扱う歴史は、民俗学、人口学、医学史などの学問分野で多くの研究がされてきた。有史以前の出産の歴史は、縄文時代の共同体では妊娠土偶などにより推測するにとどまるものの、杉立は(2)「分娩のときにはおそらく共同体の女性同士で助け合い、お産の経験豊富な年長者が、産婦に注意を与えお産をうまくリードしていたであろう。

というわけで、日本においての縄文(約1万6,500年前『紀元前145世紀』から約3,000年前『紀元前10世紀』)以前の情報を後の回答者に託したいと思います。

海外サイトの検索とか別の切り口(書籍等からの情報など)など。


sakanaerinaさんのコメント
ぐらむす。さん ご回答を頂き、ありがとうございます。食い入るように読みました、とても感激しました!そうなんですね???!安全に出産ができるように助け合ったんですね。女性という生き物はなんと逞しいのでしょう。感動します。 スッキリしました、ご回答ありがとうございました!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ