人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アニメのDVD、ブルーレイ、グッズは買いたくないけど、クリエイターさんに金銭を払いたい場合、どのような方法があるでしょうか?

あまりたくさん見る方ではないですが、アニメが好きです。
しかし、DVD、ブルーレイ、グッズなどにはほとんど興味はなく、買うとかさばるため特に欲しいと思ったことはありません。
しかし、楽しませてくれたクリエイターさんにお金を払いたい!という気持ちはあります。
そこで、モノを買わないでクリエイターさんに寄付というか、投げ銭みたいなことができる方法って何かないのでしょうか?
やはり、アニメ関連グッズを買うのが一番なのでしょうか?
もしそれが一番の場合は、面倒くさくなく、効率的にグッズを処分する方法があれば教えていただきたいです。
(ヤフオクなどには出したくないです。本当に末永く楽しんでもらえる方なら自分が買って無料でさし上げても良いぐらいなのですが・・・)

●質問者: バッグ・クロージャー
●カテゴリ:趣味・スポーツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● zions
●100ポイント ベストアンサー

ネット配信されている作品なら、

配信を購入するのが手だと思います。

大抵は期限付きの購入権ですので、

期限切れ→再度購入を繰り返すことで、好きな金額を落とせます。


バッグ・クロージャーさんのコメント
回答ありがとうございます。 配信されているサイトの具体例があれば上げていただければ助かります。 ニコニコ動画やバンダイチャンネルあたりでしょうか? あと、我侭を言ってしまえば、クリエイターの方に直で(中間搾取されないような)ものがもしあれば教えて欲しいです。

zionsさんのコメント
初めて登録したサイトのよしみでshowtime(http://www.showtime.jp/)を使っていますが、配信タイミングが遅いのとインターフェースがここ3年ぐらい変っていないやる気の無さから、お勧めは出来ません。 あとはgyao、アニメワン、DMMあたりでしょうか。 お勧めは具体例に上げられた、ニコニコ動画とバンダイチャンネルです。 バンダイチャンネルは公式なので配信が早いですし、ユーザーが多くインターフェースも練られています。 ニコニコ動画はおそらくユーザー数では最大なので、今後の配信数増加が最も見込めるサイトではないかと。 中間搾取が少ないサービスは、、、あったら私も知りたいですw

バッグ・クロージャーさんのコメント
今回こちらを私的ベストアンサーとさせいて頂きます。 最初は、アニメ配信会社を通すことを中間搾取だと思っていましたが、 配信や広報行為も含めて、アニメ製作の一貫であると気付かされましたので、 考えを改めました。 アニメ配信サイトでお気に入りのアニメを購入しようと思います。 なければレンタルもありですかね・・・。 ご質問、コメント、ブクマありがとうございました。

2 ● Kenz
●100ポイント

もし、blogなどを開設されているクリエイターさんであれば

アフィリエイトを踏んであげると投げ銭になることがあります。

特にAmazonの場合成果報酬型ですので自分の払ったお金が寄付されているという気持ちが得られます。


バッグ・クロージャーさんのコメント
回答ありがとうございます。 なるほど、Amazonだと確か、アフェリエイトで貼ってある商品自体を買わなくても 貼ってある商品からリンクを辿っていけば、何を買ってもその人に報酬が入るはず(だったような)なので、 Amazonなどで買えるモノで欲しいものがあり、かつクリエイターさんがブログ開設していれば有効そうですね。 ホイホイできるようなもんじゃなさそうですが、参考にしてみます。

3 ● なぽりん
●100ポイント

http://www.style.fm/as/

「アニメスタイル」はウェブ版、雑誌版がありますが、月に1?2度、アニメスタッフをまねいたオールナイトトークショウ&上演イベントをしています。このイベントチケットの総額のうち、会場代などを差し引くとけっこうな額が出演料としてスタッフに入ると考えられます(チケット1枚はそう高いものではありませんが、観客人数が多いので、どうみても会場代より高いと思う)。

また、そのイベントの前に、入場というか会場チェックの時、『差し入れ』として、どこかで「絵をかくときにこれを食べるのが好きだ」とつぶやかれていた食べ物の真空パックや地元の土産物をこっそり手渡しで差し入れているのを見たことがあります(後述するようにコミケで見知った特定のファンだと思います)。

会場では、物販も行われています。これも実はアニメイトなどの小売を通さないで買っているので、普通より少しクリエイターに還元される割合が高いとおもいますよ(アニメイトで売っているような公式製品なので、そちらの制作会社には多少利益が入りますが)。ポスターや絵葉書、Tシャツなどかさばらないものもよくあります。

編集長の小黒さんがそういうことをちゃんと考えている人だから毎回やってくれているのだとおもいます。

弱点は、東京周辺に住んでいる個人でないとイベントに出づらいということです。

***

特別に好きなスタッフが1?2名程度に特定されているのであれば、コミケでアニメスタッフさんが個人的に出されている同人誌(イラスト集など)を購入すると印刷代以外はすべてアニメータさんのものになります。綺麗な絵も手元でたくさんみられますし。これも差し入れを受け取って貰える一つの場でもあります(差し入れというのがどういうものがよいかは、ご自分でよく調べてください)

最近は震災チャリティーで利益を寄付するため、多数のアニメスタッフさん、漫画家さん、イラストレーターさんからの寄稿をあつめた本を出した例もあります。ただし、並ばなければ買えないことが多いため転売屋も同時に並んでオークションに高価に出品してしまう悪循環があり、オークション出品物を「利益還元」の目的で購入しては全く目的にかなっていないのでご注意。

このような本を多めにつくって、ご本人が地方にむけて通販していらっしゃる場合があり、これならおっしゃる目的に叶うとおもわれます。ツイッターで告知したりしていますのでイベント直後(お盆と年末の後半戦ごろ)にチェックしてみてください。

****

いずれも、18歳未満には「深夜のであるき=条例違反」や「コミケ」という難しい場になるので、質問者さんが未成年の場合は目的に合致せずすみません。

****

このへんのからくり?は最近、「ハヤテのごとく!」という漫画などでもちょこちょこ書いてありますが、漫画がすべてではないです。今の世の中、顔を知ってくれているわけでもない相手に何かものを受け取っていただくには、感謝の心であっても、いろいろな気遣いが必要ですし、それがお金であればますます感謝の押し付けになりやすいです。だから、礼儀をよく考えて、自分が相手にとっては顔も知らないすごく大勢の中の一人にすぎないということを自覚しながら行動すれば、失敗しにくいとおもいます。「お客さん」になれる場ならお互いにまだ楽なほうかも。ですが、グッズ購入以外で感謝をあらわしたいというきもちには心から賛同します。ぜひがんばってください。


バッグ・クロージャーさんのコメント
回答ありがとうございます。 えーと、ぶっちゃけ私がお金を払いたいという気持ちは、感謝の気持ちとかそういう高尚なモノとはちょっと違うような気がするんですね。 どちらかというと罪悪感的なモノの埋め合わせというか。 自分が「こんぐらいは払いたい」という金額を、手間暇かけずに払いたいというか。 それができなきゃ別にいいか的な情熱でして・・・。 イベントとかも興味ないですしね・・・。 なんかこんなん書くと本当のアニメファンの人達に申し訳ないんですけど。 もう本当に理想としては、PayPalに「○○アニメ関係者様振込先」みたいなのがあって、そこに入金されると自動的にそのアニメに関わった人達全員に分配されるとかそういうのがいいんですよね・・・。 寄付対象がこのはてなみたいなWEBサービスならプレミアムになるとか、はてなスター買いまくるとかでいいんですけどね。 まぁ言ってしまえば、できるだけPCの前で完結したいということです^^; 引きこもり症なので・・・。 このへんも質問に書いとけばよかったですね、すみません。

なぽりんさんのコメント
実は、アニメDVDって高いですが、プレスするのって安いじゃないですか(手持ちのパソコンでだって焼けるし、生ディスク50円くらい)。なのでお布施したいならDVDやブルーレイが一番利益率が高くて分配もスタッフ全員にきっちりしていて合理的です。買ったら初回特典ディスクだけみてあとはたたきわって燃えないゴミに捨ててしまえばいいです。一巻だけなら多くは安いですしね。

4 ● ハバネロ
●100ポイント

DVDの値段やけに高いのにアニメーターの給料は安いままで納得いかなからアニメスタジオが直接寄付の窓口作ってくれれば直接アニメーターに行くからいいですけどね。

一応寄付できる所はありますけど自分が好きなアニメーターさんに直接行くわけでもないので微妙かもしれません。

NPO法人アニメーター支援機構

http://animator.main.jp/support.html#

募金使途にご指定がある場合は、お振込後、ご連絡くださいって書いてあるけど無理ですかね。

JAniCA

http://www.janica.jp/admission/donation.html

的外れな回答なら申し訳ないです。


バッグ・クロージャーさんのコメント
回答ありがとうございます。 寄付というのは私が望んでいた形に一番近いですね。 仰るとおりネックなのは、自分が寄付したいアニメに直接寄付ができないというところでしょうね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ