人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【禅思想をメインに扱った作品でおすすめがあれば教えてください】

よろしくお願いします。



【例】
■あっかんべェ一休(漫画)
■鉄鼠の檻(小説)

●質問者: サード
●カテゴリ:趣味・スポーツ 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● koutarou
●25ポイント

禅でまず思い浮かぶのが、曹洞宗の大本山永平寺ですね。

人間の一生には、こういう生き方もあるんだな。心がゆさぶられます。

永平寺 「104歳の禅師」・「修行の四季」 [DVD]

永平寺 「104歳の禅師」・「修行の四季」 [DVD]

坐禅をすれば善き人となる―永平寺宮崎奕保禅師百八歳の生涯

坐禅をすれば善き人となる―永平寺宮崎奕保禅師百八歳の生涯

映画「禅 ZEN」特別版DVD

映画「禅 ZEN」特別版DVD

それと余談ですが、禅で浮かぶサイトが、Zen Gardenですね。


2 ● Hyperion64
●25ポイント

多少風変わりですが、アメリカ人が禅を自分なりに噛み砕いたうえで、親子のツーリングを通して精神世界をかたっているベストセラー(米国の)がこれです。

禅とオートバイ修理技術〈上〉 (ハヤカワ文庫NF)

禅とオートバイ修理技術〈上〉 (ハヤカワ文庫NF)

出版後、作者の息子クリスはサンフランシスコ禅センター(ジョブスが通った場所)からの帰途に射殺されるという悲運が待ち構えていました。


3 ● 朝霞(あさか)
●25ポイント

小説なのか、それとも、エッセイなども含むのか分からないので、自分の書棚から2冊ほど。

かもめのジョナサン (新潮文庫 ハ 9-1)

かもめのジョナサン (新潮文庫 ハ 9-1)

現在40?50歳以上の人だと「ああ、あの本ね」という人がいると思います。直接、禅からの影響を表にだしているかどうかは、読み手によって変わりますが、個人的には「風味」を感じます。

禅的生活 (ちくま新書)

禅的生活 (ちくま新書)

非常に読みやすい本です。普段の生活のなかで「禅」の風味をどう生かしていけばよいか。そもそも、「禅的風味」とは何だろうか? という事について分かりやすく書いてあるとおもいます。

-------------------------------------------------

禅とは何か…… 臨済宗のお寺で初めて座禅会にお邪魔してから、10年以上経ちますが、未だによく分かりません。しかし、お寺で座禅を組むことだけが「禅」ではないと思います。

極道辻説法 (集英社文庫)

極道辻説法 (集英社文庫)

敬愛する方のおひとりである、今東光和尚さまの本ですが、日々の生活、言動全てに「風味」を持たせることが重要なのだとこの本で気付かされました。

ほんの少しの優しさ、いたわり。行動一つ取る前に、少し考える。そういう、ちょっとしたことにも禅の教えを生かすことが出来るか? むしろ、日々、平々凡々と、雲が流れ水がゆるゆる流れるように、なめらかに生きることができるか……そういうことが禅なのではと個人的に感じるこの頃です。


4 ● こっば
●25ポイント

このようなものでしょうか?

モモも禅を語る (こころの本)

モモも禅を語る (こころの本)


5 ● gtore
●25ポイント

こちらがおすすめです。


傀儡

傀儡

鎌倉時代の男女が織り成す壮大な物語

自由な生を謳歌する傀儡女。復讐のために鎌倉を目指す武者。全てを奪われて尚生きようとする大女。西域からやってきた藍色の目の僧。それぞれの運命が鎌倉で交錯する。著者渾身の書き下ろし長編。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ