人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

雑誌広告の入稿で「JMPAカラーVer.3.00」へ移行しろと言われましたが、
これは具体的に、デザイナー側では何をすれば良いのでしょうか?教えてください。

●質問者: jitta2552
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 松永英明@ことのは
ベストアンサー

公式サイトの解説です。

まずはこのページを読んでください。できれば、左のサイドバーをクリックして一通り読まれることをお勧めします。

こちらで制作ルール(J-PDF2011制作ガイドpdfなど)や、実際にAdobeに読み込めるJ-PDF2011設定/プリフライトプロファイルなどがダウンロードできます。具体的な作業はこちらを見ればわかると思います。

こちらのPDF「JMPAカラー色基準バージョンアップ(Ver.3.00)のお知らせ」というリリースによれば、

1.印刷物をベースにしたカラー基準
Ver.2.01を含むこれまでのJMPAカラー基準では当時のDDCPで再現可能な色再現を標準化し、オフセット印刷機でも再現可能であるという実証を元に策定されておりましたが、Ver.3.00においてはDDCPからではなく、CTP刷版から作成したオフセット輪転機での標準的な印刷物をベースに作成しているため、雑誌広告で使用される条件に最も近い色再現基準と言え、DDCPと印刷のマッチング精度が向上します。
2.色域の拡大
マゼンタからレッドの領域でより高彩度側に色域が拡がっております。
3.ベンダーキットに官能評価用自然画像を追加
ベンダーキットに官能評価用自然画像を4点新たに追加しました。従来画像では確認出来なかった色領域(特にセピア系、4色モノクロ系、濃紺系、茶系)について、より合せこみを容易にし、また視覚的にマッチング精度の確認ができるようにしました。

といった変更点があるようです。
公式サイトのトップページ雑誌デジ送ナビのアナウンスによれば、オンライン送稿スタートは12月1日に延期されたようですね。今からの制作なら対応は必須と思われます。


jitta2552さんのコメント
ありがとうございます。

2 ● うぃんど

JMPAカラーは「社団法人 日本雑誌協会」が採用している形式です
http://www.j-magazine.or.jp/

製作側が準備すべき事項については「雑誌デジ送ナビ」の
「雑誌広告を製作される方」をまずは一通り参照してみてください
http://www.3djma.jp/


jitta2552さんのコメント
ご回答ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ