人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

母がヘチマ水で化粧水を作る計画を立てています。
ヘチマ水に必要な無水エタノールとグリセリンはアマゾンで購入しますが、防腐剤として利用するパラベン(パラオキシ安息香酸エステル)が手に入りません。
実際に店舗で購入又はインターネットで入手できる方法を教えて下さい。
(必要量は数グラムです。)

参考サイト「熊本県薬剤師会・ヘチマ化粧水の作り方および化粧品に関する法規制」
(http://www.kumayaku.or.jp/y_faq9.htm)

●質問者: Yoshiya
●カテゴリ:医療・健康 美容・ファッション
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● a-kuma3
●100ポイント ベストアンサー

■ジャパン・ダーマ・デザイン
http://www.jddweb.com/maniac_materials.html
http://www.jddweb.com/order.html
http://www.jddweb.com/v100/goodslist.cgi

525円 / 10g で、ショッピングカートもありますが、メールでの注文も受け付けてくれるようなので、
ある程度、使い方などのやりとりをしてから購入、という手続きにいけそうです。


ただ、ざっと会社名でググったときに、半端な SEO 屋さんの仕事が引っ掛かるのが、
ちょっと気になると言えば、気になるのですが。
サイトの中を見た感じでは、会社自体は実在してそうな感じを受けました。


Yoshiyaさんのコメント
回答ありがとうございました。 10g525円が今のところ底値の様ですね。 実際にヘチマ化粧水を作る母と相談して、実際に購入するかどうか決めたいと思います。

a-kuma3さんのコメント
質問の意図からちょっとずれてしまうかもしれませんが、パラベン以外の防腐剤を使う、という選択肢もあるかな、と思ってました。 タラタラ検索してると、ヘチマ水にブチレン・グリコールを使ってるケースも結構見つかります。 http://www.orangeflower.jp/soap/shop/gse/index.html 手作り石鹸をやってるところのサイトの防腐剤のページですが、ブチレン・グリコール以外にも、いくつか防腐剤が乗ってますので、参考まで。

Yoshiyaさんのコメント
パラベン以外の防腐剤については、他の方からもツイッターで教えていただきました。 (a-kuma3さんが紹介したのとは違う防腐剤でした。) パラベンに関しては健康被害も報告されているみたいで、天然由来原料の防腐剤の方が肌にはいいんじゃないかという気がしています。 また、純度の高いエチルアルコール(無水エタノール)を利用すると、冷蔵庫保存で2?3ヶ月は細菌の繁殖を抑えられるとも聞きました。 色々調べてみて、適切な方法を選択しようと思います。 コメントありがとうございました。

2 ● nnknnc
●0ポイント

http://www.jddweb.com/maniac_materials.html
コチラで購入できます
10g525円デス


Yoshiyaさんのコメント
残念ながら回答#1の内容と同じです。 (既出なので、ポイントはさし上げられません。)
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ