人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

頭の体操:誰もお年寄りに席を譲らないとき、どんな可能性が考えられる?

「この間電車に乗ったら、おばあさんが乗ってきたのに誰も席を譲らなかったんだ。」
「そりゃひどい。日本人のマナーも地に落ちたな」
「わはは、引っかかった。実は、・・・」
「・・・」の部分をたくさん考えてみてください。

例:「がらがらに空いていたのさ」「全員がそのおばあさんより年寄りだったのさ」等

●質問者: EdgarPoe
●カテゴリ:ネタ・ジョーク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 20/20件

▽最新の回答へ

1 ● うぃんど

「実は犬だったのさ」
老猫とかのバリエーション禁止?(笑)

(追加)
「実はおばあさん、若い子のところにトコトコと歩いてってひざの上に座ったのさ」
「実はxx国の話さ」


EdgarPoeさんのコメント
それはちょっとバリエーション禁止ですね。実は、締め用のコメントも考えてあるので(笑)

sibazyunさんのコメント
(追加)に対するバリエーション:「実は全員、外国人」(日本の話でも)

2 ● sibazyun

(コメントをいただいた後に、さらに追加)

(さらに追加)


EdgarPoeさんのコメント
「車椅子」「座席のない電車(通勤ラッシュ用とか)」は問題を作ってから思いつきましたが「車掌(運転手)」は思いつきませんでした。車掌に席を譲っちゃまずいですな(笑)。 「実は若者」は反則気味ですがおっけーです。使わせていただきます。

EdgarPoeさんのコメント
(追加) こりゃすごい。カートは車椅子と、座席なし電車と指定席車両は似ているので思いつくかもしれませんが、他にもずいぶん思いつきますね。 たくさんありがとうございます。

3 ● みしか

座席ではなく、床にあぐらをかいて座ってたから。
これは譲れない。

電車の中で実際に遭遇したのは、座席をばあちゃんに譲って、若者が床に座り込んじゃうというモノ。


EdgarPoeさんのコメント
小生も実際に誰も譲らなかった時にこの問題を思いつきました。 「車椅子・カートに座る」系ですね。

4 ● rsc

そのおばあさんは、なんと23歳だったのさ。(^_^;
●世界で最も若いおばあちゃん、なんと23歳! ? ロケットニュース24(β)
http://rocketnews24.com/2011/03/08/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%A7%E6%9C%80%E3%82%82%E8%8B%A5%E3%81%84%E3%81%8A%E3%81%B0%E3%81%82%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%80%81%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A823%E6%AD%B3%EF%BC%81/


sibazyunさんのコメント
バリエーション:本当は年寄りでも、どう見ても「おばあさんには見えず、若く見えた」

EdgarPoeさんのコメント
23歳で孫がいるとはまさに世界記録ですね(笑)。 バリエーションの「見かけが若すぎた」は「若い人が変装しておばあさんのふりをしていた」の逆っぽいです。そっちは考えつかなかった!(笑)

rscさんのコメント
30代後半のおばあちゃんなら、日本にもいそうですね。(^_^;

5 ● スパロウ
ベストアンサー

1.「おばあさん、席譲りますよ?」って言ったら、「誰がおばあさんだ!けしからん!」って言われてね。よくよく考えたら、「おじいさん」で、おばあさんと間違えられたことに腹を立てて、別の車両に行っちゃったんだよ。


2.そのおばあさんがね、自分の息子と乗ってきて、息子が席に座ったから、そのひざに座ったんだよ。だから誰も譲らなかったんだよね。


3.誰も席が譲らなかったんだ。でも僕は譲ったんだよ。(問題を見てて思いついた)


4.前にもあったおばあさんだったんだけどね、そのとき、一回譲った人がいたんだけど、「おばあさん扱いするな!」って言われてたんだよね。だから今回、誰も譲ってなかったんだ。(弟回答)


5.譲らなくて当たり前だよ、優先席だったんだから。(屁理屈?)


6.実は座っていた人、全員妊婦さんだったんだ。俺は立っていたんだけどね。


7.実はキセルしてて、追い出されてしまったんだよ。


8.実はそのおばあさん、目の不自由な人でね、譲ってもらったんじゃなくて、駅員さんが譲るように頼んでたんだよ。だからだれも積極的に譲ってなかったんだ。


9.おばあさん、乗る電車間違えたらしくてね、その電車から出たんだよ。


10.そのおばあさん、電車好きでね、一番前の車両にいって、進む方向から景色を見るのが好きみたいなんだ。だから、誰かが譲ろうと思う前に、一番にその車両に行って景色見ていたから、誰も譲ろうとしなかったんだよ。


11.そのおばあさん、何故か最終運行の、終着駅から乗ったんだよ。駅員さんが自宅に連絡して、迎えに来てもらったのさ。


12.そのおばあさん、俺の祖母だからさ、俺のひざに乗せたのさ。


13.その人、おばあさんだったけど、列車内の売り子だったんだよ。


14.席は空いてなかったけど、そのおばあさん、指定席を確保していたから、自動的に座れたんだよね。


15.実は、朝の通勤時間帯でね、混雑していたから、乗っても席にたどり着けなかったんだよ。だから一回降りたんだ。


sibazyunさんのコメント
1,4のバリエーション:おばあさん自ら「わたしは立ってますよ」と大声で言った。

EdgarPoeさんのコメント
こちらもたくさんありますね。 3「僕は譲ったんだよ」がほっとする答えで小生は好きです。

1-5件表示/20件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ