人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

歴史上の人物の夫婦またはカップルとしての深イイ話を教えて下さい。
よろしくお願い致します。

●質問者: maki5111
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● 急行高速神戸
●10ポイント

豊臣秀吉と側室の淀殿でしょう。
小田原の戦いの際、手紙にこのように書いています。
「おかゝ(淀殿)にくち吸われ(キス)候ましく候。ゆたん(油断)あるまししく候」とわが子の秀頼と淀殿がキスをすることにやきもちを焼いていることが伺えます。さらに、南蛮な飾りがされているベッドで淀殿と営んでいたとか。


2 ● rsc
●9ポイント

こちらはいかがでしょうか。
●皇妃テオドラ
○NHK高校講座 | ライブラリー | 世界史 | 第11回 ビザンツ帝国
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2010/tv/sekaishi/archive/resume011.html

●タージマハール(観光情報):世界遺産ガイド
http://www.ab-road.net/sekaiisan/tajimaharu/index.html

●武将列伝番外 女性列伝・山内一豊の妻、千代、松、見性院
>さて、千代(まつ)の名を著名にしたのは山内一豊が名馬を買い求める逸話である。
http://www.gokuh.jp/ghp/busho/fem_025.htm


3 ● Rytandrezone
●9ポイント

「戦国一のおしどり夫婦・明智光秀と煕子」
http://www.samuraism-japan.com/COLUMN/column_15.html


4 ● mododemonandato
●9ポイント

(親鸞)聖人は(妻)の恵信尼を、恵信尼は(親鸞)聖人を「観音菩薩」として敬ってこられたという姿勢が語ってくれます。しかもお互いにそのことを言いあっておられない。この言いあっておられないということはとても大事なことだろうと思います。いつも座り込まない(相手をわかったものにしない)関係を生きつづける生き方に通ずることだと思うからです。聖人と恵信尼のこの関係を生きる中から感じとられたことが『教行信証』の中に込められているのではないかと感じています。

http://www.buddhist-of-hida.jp/nenjirare-miyosi.html


5 ● こっば
●9ポイント

こちらはどうでしょう?

大姫と木曾義高の話
http://web-box.jp/tokisame/shimizu1.html


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ